画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

都会のアクアネタ

 数日前に代理で出席しなければならない打ち合わせができてしまって、急遽東京へ・・・

 26日一番機で飛んで、午後からの山手線沿線で打ち合わせ
 27日横浜みなとみらいへ
 なんだかSF映画にでも出てきそうな空間・・・

 ちゃんとお仕事済ませたら、午後からは自分へのご褒美で・・・ね(笑)

map

 あっれ〜?
 どこかの記事で見かけたマップに似てるかも(プププッ)

 みなとみらいからは乗り換えなしで来ちゃいますもんねー
 楽チン、楽チン

 はい、行ってまいりました、〜極〜

 カバちゃんが教えてくれてるみたいに素敵なお店でした。

 のっけの街では見たことないくらい豊富な種類のブセ

 店長さんにはなんだか意味不明な質問をしてしまい、申し訳なく思っております。

 できれば1株、記念にブセをと思っていたのですが、名前は色々あれど、葉姿は大別すると4、5種類に見えてしまう・・・
 うちにあるのと大きく違うブセを見つけられなかったので、これにしました。

フレイムモス

 フレイムモス

 ボリュームもあって、美しい!
 うちの水槽でもスクスク育って欲しいのですが、どうなることか?

 お店を出たところで2時半


 なら、行くよね!?

エントランス

 これで5回目くらいかも
 エントランスの模様がカラフルになっていました。


 そして階段を上がると・・・

すみだ水族館1

 人がいない瞬間をパチリ

 この水槽の左にある水槽

すみだ水族館2

 ?
 なんか違うぞ?
 って思ったんですが、過去の写真と比べたらトリミング直後なだけでした。

 ごっつい流木がこんなに置いてあったんですね。

 相変わらず、どれも素晴らしい水槽です。

 でも、これだけ長期維持されていると、いろいろと問題が蓄積されてきていますね。
 下回りのアヌビアスとかが平均して黒ヒゲに・・・

 毎日お客様の目にさらされるだけに、一工夫必要なのかも


 クラゲコーナーでは大量のブラインシュリンプが!

すみだ水族館3

 5 Lくらいのボトルかな?
 一掬い、持って帰りたかった(笑)



 すみだ水族館といえば、これですよね!

すみだ水族館4

 でも、何気に減ってきているような気がするのは私だけ?



 北斎と水族館というコンセプトの展示コーナーに

すみだ水族館5

 この子がいましたよ > いぼ仙人さん
 トラウツボ




 外に出たら、もう暗くなり始めていました。

スカイツリー2

 なんども来ているのに、まだ上ったことがない・・・orz
 きっといつか・・・

 周りのスペースはクリスマスバージョンに

スカイツリー3

 ライトアップが始まると、美しさが増す気がします。

スカイツリー



 今日、空港の天候次第では到着地の変更条件付きでの出発となりました。

翼

 でもあっさりと降りてくれました。

 車に積もった雪も大したことはなかったです。

車

 屋根から滑り落ちた雪のおかげでアンテナが曲がっていたくらい orz


【業務連絡> カバちゃん】
 いいショップを紹介してくれたお礼に・・・
 すみだ水族館、5割は家族連れ、4割はカップル、5 %くらいは修学旅行らしき学生、で、残り5 %に・・・
 デジイチを構えるシングル女性、ちらほら混じってるんです。

 自分があと20歳若ければ声かけてたな!

 「お嬢さん、写真が好きなんですね。こんな水槽をどう思います?」
ってカバちゃんの水槽を見せたら
 「わぁ素敵〜。こんな水槽、どこで写せるんですか?」

 そこからは、 お ま か せ ! ですよ。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水族館 | 21:50 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京タワー水族館

 以前から噂は聞いていたのですが・・・
 つい、すみだ水族館やアクアショップに足を運んでいたので、なかなか立ち寄れませんでした。

 今回は乗り継ぎ便の待ち合い時間を大目に取っての行動でしたので、羽田からの近場、同行者(娘)の反対も受けにくそうな東京タワー展望台経由水族館行きのコースにしました。

 展望台に上がったのは30年以上ぶり(笑)

 周囲のビルが高く感じました。

 ここがモスラが繭を作り、ギャオスが巣作りした場所ですwww

 そこには狭いけれどもうまく水槽を配置した水族館がありました。

 入場料金も都会の水族館にしてはリーズナブル

東京タワー水族館1


 奥ゆきは狭いけど、いろんな水槽がズラ〜ッと並んでいます。

東京タワー水族館2



東京タワー水族館3


 かわいいアナゴ兄妹?

東京タワー水族館4


 チンアナゴもいましたよ。

東京タワー水族館5



 この子、1 mは越えてるバガリウス
 巨大ナマズだそうです

東京タワー水族館6


 古代魚のラインナップも素晴らしかったです

東京タワー水族館7


 獰猛な面構えのワニガメ
 こんな子を放流しちゃぁ、ダメよぉ ダメダメ

東京タワー水族館8


 そして1本だけ水草水槽も
 ロタラ・インディカ、オークロ、グロッソと定番でした。

東京タワー水族館9

 ロタラのピンクはきれいでした。


 イモリが住んでるビオもありました。

東京タワー水族館10


 全体を通じてお魚が大きかったです。
 おそらく長生きしてるんでしょうね。

 狭いといえば狭いのですが、とにかく飼育種が多いという感じです。
 海水魚もいますが、アマゾン系・アジア系の淡水魚も多かったです。
 他では見たことない淡水エイとか、ファロウェラやコリ、プレコの展示も多かったです。

 レイアウト水槽ではないけれど、お魚観察にはいい水族館ですね。
 それほど混んでないし


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水族館 | 19:10 | comments:18 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

平川動物園とイオワールド

 昨日、九州より舞い戻りました。
 到着時の気温、15℃
 肌寒かったです。

 水槽のお魚たちは5日間放置でしたが、まったく問題なく元気にしていました。


 撮り溜めた写真があるんで、まずそれから・・・

 今回、完全フリーは17日だけ
 歴史資料館・黎明館というところで大アマゾン展とジブリの背景画を描いた方の作品展があるというんで、そこへ行こう!ということで娘たちと合意していました。

 ところが・・・月曜お休みだって orz

 急遽、予定変更


 で、生コアラは見たことないというんで、まず、動物園へ

平川動物園1

 ゲートをくぐるとそこはサバンナ

 ダチョウにシマウマ、キリンにサイが放し飼いになっています。


 平川動物園2

 トラさんは暑かったのか、まるでお風呂に浸かるように池に腰を下ろしていました。

 アクリル板を隔てて、間近ににらめっこ
 めっちゃ迫力ありました。

 ホワイトタイガーも5頭いました。


 生コアラ〜

平川動物園3

 おとんも昔、デートで来たことあるんだよなぁとつぶやいたのですが、娘はまったく興味を示しませんでした(笑)


 さて、イオワールドに移動する途中

シロクマ

 一昨年も食べたんですが・・・
 天文館むじゃきのシロクマ

 いまでは北海道のコンビニのアイスケースにも並んでいますが、やっぱり本物がうまい!と思います。

 で、イオワールドへ

 入り口を入るとすぐに青いトンネル

イオワールド1

 この入り方、似たような水族館が多くないです?
 いえ、雰囲気あって好きですよ

 ジンベイザメが迎えてくれるかと思いきや

イオワールド2

 今は不在
 鰯の群れとエイ、サメがお迎えしてくれました。

 ちょうどお食事時間にあたったらしく、エイがタコを頬張って足が口から溢れ出し、見事な眺めになっていましたwww

イオワールド3

 たくさん水槽が並んでいましたが、割愛

イオワールド4

 水族館の展望スペースから見える桜島

 “避難準備”警報が出て3日目
 警報が出ていなければ行きたかったのですが・・・
 まぁ、安全を取りました。

 水族館の特別展示

イオワールド5

 カラシンとかプレコ、ロリカリアを展示していました。

イオワールド6

 いくつか見て回った水族館の中ではレベル高い水族館だと感じています。
 もしお時間あれば、ぜひお立ち寄りください。


 次は東京タワー水族館ですよ


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水族館 | 20:10 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あきの宮と水族館

 またまた旅の空にあります。

 あの空 どこまで 高いのか♪
 青い空 お前と見上げたかった♫

 ご存知ですか?
 年がバレちゃうな・・・って関係ないか(笑)

厳島神社1

 見事な朱の柱

 ここはどこ?
 って、タイトルでもう言っちゃってるし・・・

 はい、安芸の宮島です

 さすが世界遺産





厳島神社2

 写真ポイントがいたる所に・・・


厳島神社3

 そして、なぜか若いカップルが多い・・・
 なぜだ?
 神仏に頼ろうというのか・・・

 まぁ、やっかみはそれくらいにして・・・

 島の中を歩きを進めて行くと・・・


 ふと、軒の並びから奥へ向かう階段が・・・

階段

 ジブリに出てきそうな階段じゃないです?

 うまい具合に日差しも写り込んでくれました。
 今日の写真、全部iPad miniで撮った写真です。

 けっこううまく撮れてて うれぴぃ♪

 さらに歩いていると、あるお店の軒下に

流木

 みごとな流木を発見
 60とかには収まらないサイズです。
 120が必要ではないかと・・・



 さらに進んで行くと・・・
 規模は小さいですが、あるんですねぇ
 Aquarium

 まずは瀬戸内の里川

里川

 でっかいコイが泳いでいました。
 この写真の右手前にあったのが・・・

かぶとむし

 なぜかカブトムシのサナギ・・・
 なぜ? どうして?
 わかりませ〜ん

 すると、別の水槽に・・・
 おなじカブトが・・・
 そう、カブトガニ

カブトガニ

 しかも18禁行為中?


 瀬戸内の浅瀬の海も再現された水槽がありました。

ニシキハゼ

 ニシキハゼだそうです。
 綺麗な色合いですね。


 ここでも女性に人気の

チンアナゴ

 チンアナゴ
 若い子が歓声をあげていたので、思わず、”すみだ水族館のチンアナゴはすごいよ! ぜひ一度見に行ってご覧”と心の中で語りかけました。

 それから少し遅いお昼ご飯に、名物”あなごめし”を食してきました。
 まさかチンアナゴではなかっただろうと思うのですが・・・www


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水族館 | 20:08 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示