画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

産まれる瞬間

 昨日回収した12個のうち4個が白く濁っていました。


 さて、昨日の動画を見ていたら、腹びれの中に゛ポロッ”と零れ落ちるところが写っていることに気づきました。

 もう一回、編集しなおしたんで・・・よかったら見てください。



 以前から気になっていたんで、

 「コリドラス 受精」

で検索してみたら、Yahoo知恵袋に蓄積されていました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454665474

「精液が口から肛門までの体管を伝って肛門部までいくらしいです。産んだ卵がはらびれにあるところにかかるようです。」
とのこと

 メスがオスの”あそこ”に口をつけて、”チュー”っとすると間もなく腹びれの間に”ポロッ”と落ちてきてますよね。

 そこに近くの穴から精子が飛び出してくるんだとしたら、受精率高そうです。
 流れの強いところなどでは、水中に放精したんでは一瞬で散らばってしまって効率悪そうだし

 でも、エサを消化してしまう消化管を通り抜けても大丈夫だなんて・・・
 どんな鎧をまとってるんだろう

 たしか精子って酸に弱いって聞いたことがあるような・・・

 やはり新しい命が誕生するためには幾多の困難を乗り越えなければならないのでしょうね

 こんどは有精卵だといいな


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 15:05 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

タイトル見て、もう?って思ってしまいました(笑)
16日待ち遠しいですね。

| 水分海老 | 2017/03/12 19:00 | URL |

もう孵化したのかと思いました(;^ω^)
Tポジも良いけど卵を腹ビレに挟んで
運ぶ姿が私は大好きです(*´ω`*)
残り8個孵化すると良いですね♪

| AD | 2017/03/12 21:20 | URL |

ほ~
コリの産卵っておもしろいんですね。
腹ビレに卵を挟むのが、なんともかわいいです。
うまく孵化するといいですね。

| さんみー | 2017/03/12 21:53 | URL | ≫ EDIT

> 水分海老さま

 あ、そうか
 孵化したと思っちゃいますよね

 時間あるとサテライトを覗き込んでますww

| のっけうし | 2017/03/13 06:45 | URL |

> ADさま

 ごめんなさ〜い
 釣り・・・ではなかったんですが

 あっちへ、こっちへ生み付ける場所を探してウロウロ、オロオロしてる様はかわいいですよね

| のっけうし | 2017/03/13 06:47 | URL |

> さんみーさま

 パラパラっとばら撒くような産卵と違って、なんとなくユーモラスです

 今度は孵化してほしいです

| のっけうし | 2017/03/13 06:49 | URL |

いつの間にか産卵してる事はあっても
こうして産卵シーンを動画で観るのは初めてです
しかしTポジってよく考えた繁殖方法だなあと思います
野生化では色々と有利なんでしょうね
のっけうしさんもアレでしょ?
あちこちでTポジ・・(以下自粛)

| ねじねじ | 2017/03/13 23:39 | URL |

エ○動画ですね!
いや、違うか、アレですね?
そう、アート、アート!
(アート言っておけばOKのやつですね!)
具体的に観るのは初です(たぶんw)。
Tポジとは…本当にまんまですねw

| 双子 | 2017/03/14 07:06 | URL |

> ねじねじさま

 ねじねじさんでも初めて?
 ちょっと驚きです。
 ねじねじさんちのコリちゃんたちはきっとおしとやかなんですね。

 アドルのTポジは初めてでしたが、パンダは今でもけっこう見せてくれます。
 食卵が定番になってしまって回収できません

 あちこちでTポジ・・・できたらなぁ (トオイメ

| のっけうし | 2017/03/14 18:52 | URL |

> 双子さま

 う〜ん、アートじゃないような・・・
 神聖な繁殖行動ですよ
 エ○でもないよ〜ww

 そう、まんまです
 初めて見たときは大感激
 パンダだと、またやっとるぅって感じなんですが、
 今回はアドルだったんで、じわ〜っと感激ww

| のっけうし | 2017/03/14 19:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/937-b1388afa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示