画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

テラの成長

 2、3週間、流れを観察するとか言っておきながら、ちょいちょいいじってしまいます。

テラ全景

 たしかに生足が伸びているようにも・・・

 少し茶コケが出てきたんでラムズとミナミヌマエビが出撃しました。
 ラムズが目に見える働きをしています。
 支えの流木の上にフンが点々と・・・orz

 後方中央に流木付きクアⅡを配置してみました。
 後方左右は小型のボルビ

 支え流木の股のところにクリプト・ウェンティグリーンを植えてみたら、見事に溶けましたwww
 かろうじて1、2枚葉が残ってるんで、なんとか耐えて欲しいです。

 前景にゲイラージ
 CO2なしでいけるかなぁ・・・
 照明もまだだし
 朝方、少しだけ太陽光を浴びています。


 水上ゲイラージは

ニューラージ水上

 着実に水上葉を展開しつつあります。
 水中葉と比べると明るい緑で広い葉

 となりのクリプト・パルヴァはほぼ水上葉だったんで大丈夫と思っていたんですが、一部黄色く変色し始めた葉も・・・
 水苔で根を包んだだけだとダメかなぁ・・・




 クダガンは深い緑の葉が滴る水を受けながら頑張っています。
 このままうまく水上化してくれるといいのですが・・・

クダガン水上

 となりはナナ・プチ

ナナプチ水上

 水中から取り出したばかりなんで、上からジャァジャァ水が落ちてくるところに置いてみました。


 水上部全体はこんな感じ

テラ水上全景

 ショップからホソバオキナゴケを入手してきたんで、あちこちに置いてみました。
 う〜ん、ビショビショのところだと腐ってきそうだし、乾きすぎると枯れていきそうだし・・・

 あ、あとオークロも置いてみました。
 真ん中左側
 水流を浴びるところにおいてみたんですが、うまく水上化してくれないかなぁ

 なんかチマチマと置いていく作業も楽しいなって思います。

 この水槽で飼うお魚ってなにがいいと思います?
 水量は4 L弱です。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| テラリウム | 18:46 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チマチマ楽しそう~♪
股の間に差し込むって文字をみて、
安心してください。履いてますよ!かとw
画像見て納得(笑)
生体はUB産の
メダカちゃんが良いです!!

| 双子 | 2015/09/25 19:02 | URL |

少しづつ変化してますね(*´▽`*)
水草の種類も多くて面白いです♪
生体はベタかな・・・?

| AD | 2015/09/25 19:14 | URL |

おおお
きっとこの生脚のもちぬしはべっぴんさんやぁぁ
・・・
・・・
テラのべっぴんさんやぁぁ
・・・
・・・
デラベッピン・・・・言って見たかっただけですw

おいらも水上にブセやナナ・ニューラージ・オークロ・パールグラスなど植えております。何かあった時につかえるようにストックテラですwwwww
でもいい感じに生えてくれるからレイアウトとしてもナイスな存在だと思っています^^

アカヒレとかもいいんじゃないかなぁって思いました┏Ф〝ペコッ
ランプアイとかも^^

| moomin | 2015/09/25 21:14 | URL | ≫ EDIT

なんてセクシーなテラ!
のっけさんの愛〇たっぷりですね~

魚は、僕なら、超小型グラミーか、コリドラスピグミーか、です。

| いぼ仙人 | 2015/09/25 21:47 | URL |

> 双子さま

 世の中、こんな楽しいことばかりならいいのに〜

 安村君、これから寒い時期になってくると、あの格好を見てるだけで寒くなりそう・・・
 そろそろ新しいのを考えてるんでしょうね。

 うりぼうさんとこのメダカ、きれいですよねぇ
 以前、広島から卵でもらったことがあります。
 3世代目で絶やしてしまって・・・orz

 メダカなら3、4匹かなぁってサイズです。

| のっけうし | 2015/09/25 22:21 | URL |

> ADさま

 少しずつ変わっていくところが楽しいです。
 初期お約束の茶ゴケが出たりして、それも楽しかったり(笑)

 他の水槽を見て、これも置けるかな? あれは?って見繕うのも
 ミクロソのどれかを茎だけにしておいてみようかなって思ったり

 ベタは紅い月さんがいるんで、新しい子をお迎えするわけにはいかないよなぁって考えています。
 紅い月をこっちに入れたら・・・今更狭いとこに押し込めるんじゃない!って怒られそう(笑)

| のっけうし | 2015/09/25 22:25 | URL |

> moominさま

 デラベッピン・・・
 あのぉ〜、ググってみたら・・・
 また女性読者が遠のいた orz

 カバちゃんとこみたいに大きなテラだと水丈夫がストックスペースになるけど、うちみたいなちっちゃいとこだと種の保存くらいにしか使えないかもwww

 アカヒレ、ランプアイ、確かに!
 でもちと大きいかなぁ・・・

 ランプアイは未経験で、一度はお迎えしてみたいお魚なんですけどね

| のっけうし | 2015/09/25 22:29 | URL |

> いぼ仙人さま

 でしょ?(笑)
 ○情? ○液? ○欲? ○憎?
 いかん、いかん、またそっち方向へ・・・
 小さい子供も読んでるんだから(わけないか)

 リコリスとかピグミー、いいですね
 でもこの辺で手に入るかなぁ・・・

 コリはソイルにしてしまったんで、今回はパスかも

| のっけうし | 2015/09/25 22:35 | URL |

生足!
この足にもなにか活着させて
水中部分もなんかモサモサできないかな。
光が届きにくいから難しいか^^;
そしてそこにベタ。
ワイルドベタが似合いそう。
すみません、勝手に妄想してましたw

水上部もすごくかっこいいですね!
水上化うまくいくことを祈ってます^^

| くれいんまん | 2015/09/26 09:58 | URL |

おはヨーデルです!
細い脚は、水量稼ぐためだったんですよねー
このあいだは自然感ないとか失礼しました<(_ _)>

オークロの水上とかどんな感じになるんでしょう?
生体のメダカは鉄板すぎますか?

| keibocchi | 2015/09/26 10:50 | URL |

噂のテラ!!!
かっちょいい!!!
もう少しでアレを送りますのでしばしお待ちを!!
水中とは違う要素が色々ありそうで、水草の育成も難しそうですね~。
でもあれこれ考えるのも面白そう♪
ブセ、やっぱりこういう配置が現地に近い感じがしていいですね~。

| げいる | 2015/09/26 10:54 | URL |

> くれいんまんさま

 この支えの流木はソイルに刺さり込んでるんで、取り出せないんです。
 これから巻き付けるのは難しいかなぁ・・・
 でも、なんかくっつけたいとは思ってるんです。

 ワイルドベタ
 渋くていいかも
 でも1匹で満員ですよね

 う〜ん、どうしよう・・・

| のっけうし | 2015/09/26 18:08 | URL |

> keibocchiさま

 うん、それはある!
 いえいえ、でも、そこがkeibocchiさんのいいところ
 思ったことをズバッと
 たいがい、僕も“・・・なんだよなぁ”って思ってることが多いし

 いっそ水上部にフックをつけて、ガラスに引っ掛けるように固定すれば・・・

 しばらくはこのままで、水中の水草を少し増やしてみます。

 メダカは鉄板です(笑)
 だから今回は避けようかなぁ・・・

| のっけうし | 2015/09/26 18:11 | URL |

> げいるさま

 え? 噂・・・?
 変態テラ??

 首を長くして待ってますねぇ

 これからますます乾燥が厳しい季節になってくるんで、心配ではあるんです。
 フタをしたくないんで、どうしても湿度を上げられないし
 モスとかあまり背が高くならないのはどうにかなるかなって思ってるんですが、ブセはそこそこ茎が立ち上がってくるだろうなぁって思うんですよね。
 ま、様子を見ながら対策を考えようと思います。
 知恵、貸してね

| のっけうし | 2015/09/26 18:16 | URL |

楽しい時ですね~♪
私は一気にやっちゃうタイプなので、
大体完成しちゃいました。
水上の植物が育つか不安ですが…。

生体はその水量だと単独で存在感のある…
ベタ以外だと、何でしょうw

| 磯自慢焼津 | 2015/09/27 15:17 | URL |

> 磯自慢焼津さま

 たいがいは一気にいっちゃうんですが、今回はやや慎重に進めてます。
 磯さんとこは完成しちゃったんですか?
 うらやましい〜
 そこからどんなふうに変わっていくかも楽しみですよね。

 ちっちゃ〜いお魚もいいよなぁって思ってます。
 ちっちゃくてシマシマな子とか・・・(笑)

 まだエビさんとラムズだけです。

| のっけうし | 2015/09/27 17:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/719-ef43b2df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示