画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魅せられて

 Wind is blowing from the Aegean~♪

 いや、エーゲ海から風は吹いて来てませんけどね。

 ってか、枕に使うには古すぎたかな?


 心に風が吹いています。

 ここのところ、気になって仕方ないお魚がいます。

 なんでも産んだ卵のお世話をするらしいです。
 稚魚の面倒も見ちゃうそうなんです。

 一歩間違うと、全部卵を食べちゃうらしいですけど。


 気になって、気になって・・・

 どんな水槽が好きなんだろうか? とか、
 やっぱ、混泳は無理そうだから止めようか? とか、
 でも、きれいだしなぁ・・・ とか


 たまらず、60規格水槽をリセットしちゃいました。
 エーハイムEJ-60。
 チャームで初めて購入した水槽、1年と9ヶ月経過。

 第3バージョンです。

 まずはきれいさっぱりしたところに、いつも通りスノコを設置。

20111125アピ水槽1

 今回はブルカミアシステムを真似て、水中ポンプでまっすぐ上に吹き出させる算段です。
 溶岩砂は使わずに、マスターソイル・ノーマル2.5 L & スーパーパウダー1 L。

 昨日、釣りのついでに石を物色してました。
 最初は黒系のゴツゴツした感じを探していたのですが、緑系がきれいに感じて・・・
 水槽に入れてみると、緑がいまいちですが、まぁ、尖った感じと平たい部分があのお魚向きかな?と自己満足。

 クリプトをちょびっとと、あとはボルビティスやミクロソリウム sp.を適当に配置。

20111125アピ水槽2

 まだ生体はラムズくんだけです。


 さて、もう一本の60が過密かなぁとも思ってるんで、引っ越しさせるか・・・
 となると、あのお魚が入れられなくなるかもしれないし。

 もうしばらく悶々としてます。

         (チャームSNSに2011年9月21日にアップした日記です)


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| アピスト | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/7-5f677e1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示