画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突撃! 谷津のアクアショップ

 金曜出発、土日のお仕事も無事に終え、月曜は自分用の時間を少し作りました。

 フフフ、このために関東出張を企てたのか・・・
 それは神のみぞ知る・・・な〜んてね、そんな意味深なことでもないのですが


 ほら、なんでも水槽界のメダリストが店長をしてるアクアショップがあるって♪ いうじゃな〜い♫

 で、Yahooの路線検索してみたら、意外に簡単に行けそうな場所

 これは行くでしょ

 PASMOをちょちょいとかざせば、どこでもドアが開いてくれる!
 今じゃ札幌でも使えるPASMO
 ほんとに便利ですよね

 押上の駅からだと30分で行っちゃうんですよ。

 え? 押上? なぜに? それは次回ね


 で、昼過ぎには谷津駅に降り立ち、テクテク、テクテク

 私の5 m前を自転車を押しながらゆっくり歩いていくおばあちゃん
 追い越そうかなぁって思ったら、目の前に

ヒロセ谷津店

 お店の看板が


 で、そのおばあちゃんもお店に
 聞くともなしに耳に入ってきた”金魚の餌がね・・・・”
 おばあちゃんもお客さまでした。


 お店に入るとね、ほら、きれいな水槽がたくさん出迎えてくれるわけです。

 Yoshitakaさん、いるのかなぁって見回すと、水槽の列の向こう側で下段の水槽をお掃除していらっしゃる。
 えぇ、すぐ気づきましたよ。
 でもね、常連さんっぽい方とお話しされてたんで、まずはお店を一周

 水草、お魚、レイアウト水槽、レオパ、いろいろ見て回り、上に続く階段を見上げ・・・

 おぉ、ここでカバちゃんは遊んでるわけねww
と2階へ。

 2階にもレイアウト水槽やテラが・・・
 ドアの向こうに椅子とテーブルが並ぶ喫茶スペース

 ムフフフ
 ステキな空間を独り占め

 カウンターに腰を下ろすと目の前に雄大なテラが!
 いいっすねぇ

 優しげなお姉さんに水出しブレンドコーヒーをお願いすると、”カップもお選びください”っておっしゃるではないですか。
 入り口の壁一面にいろんなカップが並んでいます。

 う〜ん、本気で選んでたらきっと決まんない・・・

 “美味しそうに見えるカップを選んでもらってもいいですか?”なんて無茶ブリで返したのですが、イヤな顔一つされず
 ”はい、では”とおっしゃって、厨房へ

 行こうとされるお姉さんの背中に
 ”このテラはどれくらいここで維持されてるんですか?”と遠慮のない質問
 “1年くらいになるんですよ。以前はお店の真ん中の方にあったんです。”って教えてくださいました。

 コーヒーを待つ間、遠慮なく横から、あっちから、こっちから、いろいろ眺め回して・・・

 ふとカウンターに並んだ本を見ると
 ”AQUARIUM BONSAI”の文字が目に飛び込んできました。

 今でいうテラリウムの写真集ですね。
 2000年発行

 そう、テラって水槽で作る盆栽だと思えば、妙にしっくりきません?

 ウハウハと写真を見ていたら、深いブルーの細かいデザインのカップに注がれたコーヒーが運ばれてきました。

 いやぁ、ステキなカップ!
 お姉さんのセンス、さすがです。
 ほんとは隣に座ってもらってお話ししたかったけど、内気な田舎者は恥ずかしくて・・・

 時間をかけて、ゆっくりと味わいました。

 あれ?
 こんなに長くなっちゃった。

 まだYoshitakaさんに会えてないけど、突撃・前編はここまで

 次は、果たしてYshitakaさんとちゃんとご挨拶ができるのか・・・乞う!ご期待!!


【付録】キンペコ稚魚誕生
 関東出張前に気づいたキンペコ産卵ですが、無事に孵化していました。

キンペコ稚魚

 まだでっかい卵嚢を持ってます。

 朝チェックしたときは5匹くらいはいるかなって感じだったんですが、夕方見たら、減ってるみたい
 しかも、産卵筒の外でエビにつつかれてる子もいるし・・・

 すぐにネット型サテライトをつけて、産卵筒から回収
 2匹しか出てきませんでした。
 外でエビさんにイジワルされてる子もしきりに体を震わせています。

 スポイトで作った水流で網に流し込み、サテライトに回収しました。
 合計3匹

 まだしばらくは卵嚢の栄養で育つようです。

 上手に育ててあげられるか甚だ不安ですが、頑張ってみます!


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| その他 | 23:18 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まさかの関東上陸?!
…熱烈歓迎したかった\(^o^)/
広瀬さんさわやかすぎますよね(笑)

本当はお姉さんの連絡先ゲットしましたよね?

| 双子 | 2015/05/27 06:10 | URL |

おはよーデルです!
ばあさんも顧客ですかっww
こっちに来てたなら、教えてくださいよ~

そこ喫茶店なんですか?
カップ何がいいかなんて聞かれたら、DかEとか咄嗟に口にしてしまいそう…

そんな著名人がいるなら何かにかこつけて行ってみないきゃ

| keibocchi | 2015/05/27 08:12 | URL |

お姉さまのカップを堪能したのですか!!??
のっけさんの特技(幼いころのスカートめくり)は炸裂しなかったのでしょうか。
ちょっと心配してますwww

臨場感あふれる旅の記録、読んでて私までわくわくしました。
盆栽、そうですよね。しっくりくる。

キンペコおめでとうございます!
救出できた子も、みんな元気に育ってほしいですね!

| くれいんまん | 2015/05/27 08:42 | URL |

お仕事出張で行った先にたままた行きたかった場所があったんですよね。わかりますwww

まさか行きたいところがあるから出張と抱き合わせたなんてそんなこと口に出しても言え計画するはずありませんものねぇ~(^^;


ヒロセペットさん、私も一度伺ってみたいなぁ
あのステキ空間の実物を観てみたいです♪

| うりぼう | 2015/05/27 13:42 | URL | ≫ EDIT

> 双子さま

 予定がしっかり立っているわけではなかったんで、広くお声がけするのは遠慮させていただきました。
 ごめんなさい

 Yoshitakaさん、ブログで顔を出されていますが・・・
 写真より実物の方がずっとず〜っといい男ですよね。
 なんていうんだろう、やわらかい物腰
 仕事に向かう真摯さ
 いろいろな想いもお持ちのようですが、ちょっと時間が短かったです。
 またゆっくりお話ししたいです

 お姉さんの連絡先?
 そりゃ、谷津店に連絡すればいいことですから・・・(笑)

| のっけうし | 2015/05/27 18:45 | URL |

> keibocchiさま

 ごめんなさ〜い
 土日は仕事だったし、時間が作れるとしたら月曜だけだったから・・・

 2階がお食事とお茶できるスペースでした。
 カップ、そっち?
 けっこうおっきいのがお好きなんですね。

 ご参考までに
http://midorinosizuku.blog58.fc2.com/blog-entry-96.html

 keibocchiさんとこからだとちょっとかかっちゃうのかな?

 でもビオとテラって共通する部分も多いような気がするし、参考になることもあるかもです。

| のっけうし | 2015/05/27 19:00 | URL |

> くれいんまんさま

 さすがはうちの長期コメンター!
 そうです お姉さまのカップを堪能させていただきました。
 とっても繊細なカップでしたよww

 盆栽とテラリウムの作り込みは発想として共通するところが多いような気がします。

 キンペコ赤ちゃん、3匹とも今日は無事でした!

| のっけうし | 2015/05/27 19:35 | URL |

> うりぼうさま

 そうです、そうです。
 たまたま、たまたまあったんですよ!www

 やはり生で見るというのは勉強になります。
 うりぼうさんも関東方面への進行作戦はあるんですか?

 見て損はないお店がいろいろあって悩みますよね(笑)

| のっけうし | 2015/05/27 20:07 | URL |

あぁぁほんとご一緒したかった_(:3ゝ∟)_
あのお姉さんいいっすよねぇ(´。✪ω✪。`)
でもまだおいら話せない_(:3ゝ∟)_

BONSAI!!
かばちゃん何回も読んでるよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
のっけちゃんも見たってことは・・・・おいらがまた読めば間接読書(´。✪ω✪。`)
・・・・きゃーーーーーーーーーーーー

あの日地震大丈夫でした???

| moomin | 2015/05/27 20:48 | URL | ≫ EDIT

> moominさま

 え、なに、カバちゃん、狙ってるの?
 Yoshitakaさんに言いつけちゃお!
 次からコーヒー代にお姉さん鑑賞代を加えて1杯千円になります!www

 え、カバちゃん、読めるの?フランス語だよね、あれ
 違う? 間違ってたら恥ずかしい・・・

 地震のことは記事読んでね
 カバちゃんこそ大丈夫だった?

| のっけうし | 2015/05/27 22:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/671-65d15eac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示