画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベタ水槽

 25キューブ・ベタ水槽は一番新しい水槽で、立ち上げから4ヶ月しか経過していません。

 その分、変化が大きく見えるかも。

 立ち上げ直後

ベタ水槽立ち上げ8月

 なんだか寒々とした景色


 2ヶ月後

ベタ水槽10月

 ヒョォ〜〜、藍藻の襲来だ!

 なんだかあんまりヘアグラスが育ってくれませんでした。
 この写真のちょっと前くらいに、しまだ。さんに照明強くしてみたら?ってアドバイスもらったと思います。

 藍藻は出たものの、ヘアグラスもちょっと良さげになってきたんで、藍藻を吸い出しながらの強照明で維持。


 さらに2ヶ月後の現在

ベタ水槽1

 谷間に昇った紅い月

 もう一枚

ベタ水槽2

 峰にかかる紅い月

 今は照明も元に戻して、15W1灯です。

 ヘアグラスも横から見る分にはそこそこ緑になりました。
 もうちょっと厚みというか、深みが欲しいのですが。
 石の後ろのボルビも元気に葉を展開しています。

 いいことだらけのように見えて、アオミドロが密かに魔の手を伸ばしつつもあります。
 見つけてはピンセットでつまみ出し・・・長かったり、大きいのが取れるとなんだかうれしくなってしまいます。

 25キューブ、手前から奥までピントがピッとあった写真が撮れません。
 幅に対して奥行きが深すぎるんでしょうか?
 エロいお方、どんな条件で撮影すればピントを合わせられるでしょうか?
 教えてぇ〜


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水槽 | 16:38 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヘアグラスってやっぱり増えるんだ…
うち微動だにしない。
強照明か。コケ恐すぎて踏み切れそうにないな。
写真は…スマホでwww

| ハニ | 2013/12/15 18:35 | URL | ≫ EDIT

赤い月はほんときれいですねぇ~
出てくるたびにいいなぁ~って思います。

ヘアーグラスもかなりモッサモサじゃないですかー^^
以前の60水槽で失敗したからちょっと怖いなぁ~・・・
ヘアーグラスの草原でワサワサやってみたいんだよなぁ~

今度彼女・・・あ・・・彼女いないからいいや(T_T)

| moomin | 2013/12/15 20:18 | URL | ≫ EDIT

> ハニさま

 ヘアグラスって条件の好き嫌いが激しい気がします。
 気に入るとグングンランナーを伸ばすくせして、気に食わないと”冬眠?”ってくらいおとなしくなってしまうような・・・
 追肥もけっこう鍵になってる気がします。

| のっけうし | 2013/12/15 20:42 | URL |

> moominさま

 赤ベタくんにmoominさんのラブコールを伝えておきますね。

 ヘアグラス、真上から見るとまだまだスカスカなんですよね。
 私の頭は・・・大丈夫ですよ!

 ヘアグラスの草原って涼しげでいいですよね。
 憧れます。あともう一歩

| のっけうし | 2013/12/15 20:53 | URL |

いっぱい出してる。。

ヘアーグラスが優しい…

写真でみる限り素敵な草原ですよ~
近くで見ると散らかってるの?w

わたしは全っ然!エロくないからわからないけど、
水槽を遠くからズームで撮る…と全体がくっきり写る…とか??




| ちっぷ | 2013/12/15 21:03 | URL |

相変わらずの赤い月くんですね(´ω`*)素敵。

おお…どんどんフサフサになってゆく~ヽ(*´∀`)ノw
大きいアオミドロ…わかりますww

写真撮影はむずかしいですねー
わたしデジカメなのでマルチAFにしちゃうんです(;´・ω・)ww

| aquabox | 2013/12/15 21:14 | URL | ≫ EDIT

> ちっぷさま

 ありがとうございます

 散らかってるんじゃなくて、上から見るとまだまだ密度が薄いんですよね。

 遠くからズームですね。
 今度挑戦!

| のっけうし | 2013/12/15 21:41 | URL |

> aquaboxさま

 大きいアオミドロ・・・わかってもらえます?
 ズボボボって抜けてくると”ヤッター”って感じになります。(笑)

 マルチAF、いままで試したことなかったです。
 うん、それも試してみる価値、ありですね!

| のっけうし | 2013/12/15 21:44 | URL |

こんばんみ

うまいこと、藍藻を退治して復活しましたね~

おいら、最近、単純に石組に葉っぱはヘアグラスだけでをやってみたいと思ったりしちゃっています...

いろいろ考えられる状況ではないのに...ですよ

| keibocchi | 2013/12/15 22:09 | URL |

> keibocchiさま

 こんばんわ

 退治しきれてはいないみたいです。
 どうかすると、すぐにヘアグラスの根元が侵されてます。

 石組にヘアグラス単植って似合いますよね。
 でもやったことがありません。

 ”いろいろ考えられる状況にない”っていうのは、お仕事?
 年末でいろいろ忙しい時期。
 お体大切に

| のっけうし | 2013/12/15 22:34 | URL |

ヘアグラスいい感じですね~。
やっぱ時間かかっちゃうんですかね・・・
うちのショートも最近止まってるんじゃないかって感じです(泣)

| たかちん | 2013/12/16 00:44 | URL |

ヘアーグラスの成長が凄いわかりますね

とても綺麗です
家は、今成長が止まってるんで羨ましいです
その成長度わけてください!(涙)

| たしゃん | 2013/12/16 02:31 | URL |

藍藻、押さえ込んでるんですね~
追肥したら、藍藻に栄養あげそうで、思いきれないのですが、あげた方がいいんでしょうかね~?
グロッソは、そろそろ肥料切れなのかな~?
ヘアーグラス、綺麗ですね。
思ったように広がってくれると、嬉しいですね~♪

| kotori | 2013/12/16 06:19 | URL | ≫ EDIT

> たかちんさま

 初期の停滞は光量不足だったと思います。
 ランナーを伸ばすのが活発になったところで水草栄養ブロックを挿してやりました。

| のっけうし | 2013/12/16 06:35 | URL |

> たしゃんさま

 成長には波がありますよね。

 まだやったことはないんですが、ヘアグラスはある程度のところで芝刈りをしてあげた方が成長を促進してあげられるらしいですよね。
http://www.aqua-living.net/plantsdata_f02.html

| のっけうし | 2013/12/16 06:40 | URL |

> kotoriさま

 押さえ込んだというより吸い出しちゃったという方が合ってるかも。

 水草がコケに回らないほど元気に吸ってくれれば・・・と考えました。
 リスクは高いですよね。

 グロッソ、部分的に肥料を挿してみては?
 その部分が勢いを取り戻すようなら、肥料をあげる範囲を広げるとか・・・

| のっけうし | 2013/12/16 06:51 | URL |

藍藻はもう出ない状態ですか?
藍藻ってしつこくて嫌ですよね。臭いも。
うちでは最近またちょっと藍藻が出てきてしまってます。
見つけ次第除去してますが、思わぬところに出たりします。

| ミネ | 2013/12/16 09:56 | URL | ≫ EDIT

http://s.ameblo.jp/perfectmachineofsnipe/?

時期ごとの水槽内の変化が分かって
定点観測は必要ですね(^_^)
悠々と泳ぐベタがカッコいい~o(^o^)o

| golgo1300 | 2013/12/16 12:04 | URL | ≫ EDIT

> ミネさま

 完全にでないわけではないです。
 ちょっと照明を強くしたりするとヘアグラスの根元に出てたりするんでやっかいです。
 おんなじですね(笑)

| のっけうし | 2013/12/16 17:47 | URL |

我が家のベタ水槽は侘び草とスポンジフィルター入れてるだけなんですけど、のっけさんの水槽見るとベタ水槽もちょっとレイアウト作ってみようかな〜ってすっかり刺激を受けちゃいましたよ!

| エマパパ | 2013/12/16 17:53 | URL |

Re: http://s.ameblo.jp/perfectmachineofsnipe/?

 写せる方向がだいたい決まっているので、結果的に定点観測になってしまっているという・・・
 計画的ではないところが自分らしいと密かに自負しています(笑)

| のっけうし | 2013/12/16 18:15 | URL |

> エマパパさま

 小型水槽でしたでしょうか?
 ベタさん1匹のお住まいなら20キューブでも十分だと思うのですが、小型水槽だとリセットも楽ですよね。
 それにベタさんは強い子ですから少々の水温・水質の変動にも動じないでしょうから、いろんなことに挑戦できそうですよね

| のっけうし | 2013/12/16 18:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/370-fee1b767

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示