画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジブリウム 参加顛末記

 いやぁ〜、大にぎわいのジブリウム発表会!

 主催者のYossyさんに感謝、深謝、謝謝!

 皆さんの作品、どれも力作ぞろい
 私のを除いてね

 そんな私の作品にもお褒めの言葉をくださった”ゆっきぃ”さま、心からお礼申し上げます。
 もし、会場に居合わせたら、迷いもなくムギュッて抱きしめていたと思います。
 あなたの一言で、私は参加して良かったと心から思いました。

 あとでブログの方にもおしかけて、爪痕を残してこようと思います。


 さて、ですね。
 いつジブリウム発表会に参加しようと決めたかといいますと、11月28日夜のことなんですね。

 その夜、札幌にいまして、翌お昼前には出なければいけなかったのです。

 なんの気なしに「札幌 ジブリ」でグーグル先生に聞いたら、札幌駅地下街にジブリグッズ専門店「ドングリの村」があると教えてくれたではないですか。
 スカイツリーの麓にもあるやつですよね!

 開店時間の10時にいけば、帰りの便に十分間に合う。
 よっしゃぁ! と思いましたね。

 で、翌日、10時前にチェックアウトして一路札幌駅地下街へ。

 10時の開店時刻とともに通路のゲートが開けられました。
 喜び勇んで通路に飛び込んだのですが・・・


 なんですか、あれ


 あれはお客に対する儀礼のつもりなんでしょうか



 私みたいな田舎者、小心者には”入ってくるな、ボケ!”と言ってるのと同じですよ。

 ショップ関係者の方々、いらっしゃいましたらご一考下さい。

 何があったかって?

 ほら、開店時刻、お店の入り口に店員さんが立ち、道いく人々に深々と頭を下げながら”いらっしゃいませ”とおっしゃるんですね。
 大きなデパートの玄関でやられるのは、まぁいいとして・・・

 通路に面した間口の小さなお店、全部でそれをやってますから、おっさん一人がまだ一人もお客のいないお店に入っていく勇気はありませんがな・・・

 通路を歩きながら横目でお店を見て、”ある、ある。ジブリグッズ!”ってわかったんですが、入り口に仁王立ちする店員の横を通り抜けて入ることが・・・・できませんでした。

 なにか小物でもあれば、ジブリ風味が増すんじゃないかと思っていたのに・・・



 悲しくも手ぶらでのっけの街へ帰ることに・・・

 でも、一度出てみようと思った思いをそう容易く消すこともできず、手持ちの水槽を一渡り眺めたら・・・


 ね、


 プレコ水槽がいけそうじゃないですか・・・



 11月30日土曜日、午前11時作業開始

1.プレコ水槽の大磯撤去
2.白砂を薄く敷き
3.撮影 午後4時過ぎ終了
という、なんとも安易なジブリウム作成でした。

 けっこう大変っていえば大変だったんですけどね。


 翌朝、白砂はプレコのフンまみれでした。
 現在、白砂の95%は撤去
 底は、ほぼベアタンクになっています。



 なんだかんだ、ごちゃごちゃ書きましたが、結論、それでも楽しかった!

 Yossyさん、ありがとう!


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| その他 | 23:23 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あるあるそういうの!
大きいデパートって一回部分で化粧品やとか多いじゃん?
そこで男が一人で入っていくときに並ばれてもね???
いやいや・・・おいらここには寄らないよ?エスカレーターに直行だよ?と一人頭の中で繰り広げますよwww

そして開店時の曲が切れると「さ・・・仕事仕事」といきなり素のテンションにもどるあの瞬間。
ブハッと一人で笑いそうになるwww

| moomin | 2013/12/02 23:53 | URL | ≫ EDIT

いやぁ~急遽決意されてあの作品は素敵です。
僕も今度ジブリウム創るときは腐海に浄化されたシーンを創りたくなりました。
というか、もう構想を練り始めています。
今回は「ジブリウム」というものの紹介も目的の一つだったのでボトルテラでやってみましたが、来年はガチで水中レイアウトをやりたいです。

今度ハニさんとお二人でドングリの森の門番に挑んできて下さいね~

| Yossy | 2013/12/03 01:02 | URL | ≫ EDIT

あの作品をそんな短時間で仕上げちゃうなんて!(O_O)

やっぱり土台がしっかり出来上がってるからですね。

素敵な作品でした!

今、どなたの作品に投票しようかと何度も見直しては頭を悩ましています。
うーん、楽しい!

| トシオペア | 2013/12/03 07:46 | URL |

http://s.ameblo.jp/perfectmachineofsnipe/?

どんぐり村での玉砕‥‥
気持ちはわかります(^。^;)

短時間で仕上げるセンスと
集中力!流石ですね!

| golgo1300 | 2013/12/03 08:11 | URL | ≫ EDIT

> moominさま

 開店時に丁寧なおじぎをするのは悪いことだと思わないんですが、1回でいいよなぁ・・・って。

 あれって女性には受け入れやすいんでしょうか?
 あんな丁寧なおじぎをしている人の前を胸を張って通り過ぎるなんて、よっぽどのセレブで家で召使いでも使っている人じゃないと落ち着かないんじゃないかなぁ・・・

| のっけうし | 2013/12/03 08:13 | URL |

> Yossyさま

 お疲れさまでした&ありがとうございました。

 たしかアクアテイラーズさん本店とかにはジブリグッズも置いてありますよね。
 いろんな方がオウムやロボット兵を配置した水草レイアウトをブログで紹介されていますよね。

 水槽レイアウトって作る人の発想でなんにでも変化・変身できるところがすごいなって思います。

| のっけうし | 2013/12/03 08:19 | URL |

> トシオペアさま

 ありがとうございます。
 立ち上げから1年3ヶ月経過しているプレコ水槽です。

 お魚が隠れ上手過ぎて、生き物の気配が薄い水槽でもあります。
 腐海の底にはぴったり?(笑)

| のっけうし | 2013/12/03 08:31 | URL |

> golgo1300さま

 いえいえ、大磯を白砂に変えただけで・・・

 巻き上がったプレコのフンが白砂の上に積もって苦労しました・・・(笑)

| のっけうし | 2013/12/03 08:33 | URL |

参加されるまでに、そんなに壮大なドラマが
あったとは!
デパートの開店直後は、たまに怯むときが、ありますね~(笑)
まぁ、お母さんになった今では、どの売り場に入るのも恥ずかしくはないですが。

| kotori | 2013/12/03 08:47 | URL | ≫ EDIT

突貫で作ったんですね。
その行動力、すばらしいです。
毎年参加したいですね、ジブリウム。
来年は淡水水槽でポニョの世界を作ってみようかな。

| ミネ | 2013/12/03 19:48 | URL | ≫ EDIT

> kotoriさま

 アハハハ
 ドラマ・・・というほどのことは・・・

 母は強し!

| のっけうし | 2013/12/03 21:24 | URL |

> ミネさま

 突貫というべきか
 やっつけと呼ぶべきか
 はたまた勢いと名付けるべきか・・・(笑)

 ポニョ・・・ですか
 う〜ん、じゃあ不評だったゲド戦記でいこうかな。
 原作は壮大で大好きなんですよね。

| のっけうし | 2013/12/03 21:27 | URL |

のっけうし様
はじめまして、ゆっきぃです。
あら?ムギュッとしていただき損ないましたね。
残念でした(笑)
のっけうし様のジブリウム作品、素敵だなって思いました。
とっても腐海の落ち着いた静かな雰囲気が出ていたように思いましたよ。
いや~、わたしみたいな水草ド素人がなんだか偉そうに申し訳ありません。

これをご縁にぜひ今後とも仲良くしてやってくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

| ゆっきぃ | 2013/12/04 22:46 | URL | ≫ EDIT

> ゆっきぃさま

 コメ、ありがとうございます。

 いやぁ、発表会が始まって皆さんの作品を見たとたん・・・orz
 なんかこう、攻め方を間違えたようなぁって孤独感を感じてたんです。
 ま、参加しようと思ってから撮影までが短過ぎただろ!って自分で突っ込んでましたが・・・

 そんな中で、ゆっきぃさんの暖かい言葉、腐海の底に届いた一条の光・・・
 出して良かったぁ!ってほんとに思いました。

 これも何かのご縁。
 末永くよろしくです。

| のっけうし | 2013/12/04 23:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/359-7fe5f47a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示