画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

桜島一周

 鹿児島編、まだ引っ張ります。

 滞在も後半戦に入った10日、桜島一周に出かけました。

 実家は姶良市というところですので、陸路でも桜島に行くことができるのですが、鹿児島市へ出てフェリーで渡るのが簡単です。

 フェリー乗り場、先日ご紹介した水族館の隣なんです。

 では、桜島へ向けて出発!

出港

 車1台が1000円弱、人は一人150円。
 バス賃なみの代金ですね。

 わずか15分ほどで桜島に着きます。


 港に降りてすぐの道の駅で土産物を物色。

 娘はネタになると20cmくらいのゴム製の黒豚を買いました。
 握ると”ゔぅお〜”って低い声で鳴くんですよね。

 私はご近所に差し上げる黒酢の小さな瓶を購入。


 コミカンのソフトクリームなるものを食べましたが、さっぱりしていてけっこう美味しかったですよ。

 私が小さい頃は季節になると桜島から行商のおばさんがミカンを売りにきていました。

 桜島の小ミカンは小さくて大きな種も入っているのですが、香りがよく、とても甘かったのを覚えています。
 当時は普通のミカンはけっこう酸っぱかったですから。

 桜島からお嫁さんをもらうと果物に不自由しないと聞かされてました。

 ミカン以外にもビワが美味しいんです。

 あっ、つい脱線・・・


 車で1本道に近い道路をひた走り、溶岩展望台でひと呼吸

溶岩展望台

 降ってはいませんでしたが、これまでに降り積もった火山灰が少しの風でも舞い上がり、目に入るんですよね。

 まぁ、経験者の私は”こんなもの”とわかっていますが、娘は初体験に等しく、“ぎゃーぎゃー”わめいていました。

 高台を降りて戻る途中、“バリバリ”っという音。

 振り向くと

噴火

 ちょうど噴火したところでした。

 風向きから展望台の方へ向かってきます。
 すぐ車に飛び乗り、出発!

 港からちょうど裏側に当たる黒神地区に埋没鳥居というのがあります。

黒神埋没鳥居

 大正3年の大噴火のときに埋もれてしまったんだそうです。

 3mあった鳥居の3/4は見えなくなっています。

 この奥に神社がありまして

原五社神社

 なかなかいい雰囲気でしょ?


 さらに車を進め、一度は海岸にも降りて溶岩石などを物色したのですが、結局持ち帰りませんでした。

 ちょっといただけで、ジリジリ焼け付くような暑さで早々に退散。


 もう一度フェリーに乗って

バイバイ桜島

 桜島にバイバ〜イ


 さてさて、明日で鹿児島編最終回になります。(まだあるんかい!と突っ込まれそう・・・)


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| その他 | 17:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鹿児島編最終回ももちろん食べ物ネタ期待してますよ。
ないだなんて言わせませんよ?
脱線大いに結構ですっ!

| すえぞう | 2013/08/16 19:57 | URL |

神社の最後の写真かっこいい!

左から垂れている植物・・・中央に見える迫り出している木
う~ん・・・絵になりますねぇ~

| moomin | 2013/08/16 21:53 | URL | ≫ EDIT

kotoriさんはいつ出てきますか?
次回ですか?
えっ!?会ってない!?

| Honeyjapan | 2013/08/16 23:55 | URL | ≫ EDIT

> すえぞうさま

> 鹿児島編最終回ももちろん食べ物ネタ期待してますよ。
 プ、プ、プレッシャー〜〜〜!

| のっけうし | 2013/08/17 08:14 | URL |

> moominさま

 木に囲まれた影はひんやりした空気

 ここの鳥居から神社までの小道、中学校の敷地を割るように通ってるんですよ。

 いつか生で見てくださいね。

| のっけうし | 2013/08/17 08:17 | URL |

> Honeyjapanさま

 kotoriさんの記事と見比べてくださいね。

 鹿児島滞在が私と入れ違いですよぉ〜

| のっけうし | 2013/08/17 08:19 | URL |

桜島の噴火って頻繁にあるんですね
あ~こういう脱線?大好きですよ
フェリーが創り出す軌跡って言うんですかね?旅愁を感じます
次の鹿児島ネタなんだろう

| keibocchi | 2013/08/17 09:26 | URL |

鳥居、埋まってますなぁ〜w
雰囲気ありますねぇ( ^ω^ )
次回で最終回とはざんねん…

鹿児島、いってみたいなぁ…
黒豚(・Д・)おいしそう…w

| aquabox | 2013/08/17 09:33 | URL |

るるぶ桜島!

桜島はおろか九州にも行ったことのないわたしには素敵な旅行記!(*´▽`*)

桜島!そんなにデイリーに噴火するものなんですね(゚Д゚;)
僕も娘さんに負けじとギャーギャー言って一目散に逃げると思いますw

あ~次が最後なんですね~。。
寂しいけど、最後はどんなオチか期待が膨らむわぁ~~~♪

| ちっぷ | 2013/08/17 16:13 | URL |

> keibocchiさま

 年によって噴火の頻度は違うと思うんですが、1週間鹿児島にいて1度も噴火を見られなかったら運が悪いと思います。

 火山灰は迷惑そのものなんですが・・・

 次のネタは・・・う〜〜ん

| のっけうし | 2013/08/17 17:27 | URL |

> aquaboxさま

 初めて見たのは小学校のバス遠足のときだったような・・・

 そのときのイメージと比べると、なんだか小さくなったような気もするのですが・・・・
 そんなことってけっこうありますよね。
 子供時代、大きく感じていたものが、大人になってから見ると、”あれ?”って思うようなこと。

 でも、これだけの火山灰が一挙に降り積もった爆発は、ほんとに凄まじいものだったことだけはよくわかります。

 機会があればぜひ。
 豚も魚もおいしいですよ!

| のっけうし | 2013/08/17 17:34 | URL |

> ちっぷさま

 鹿児島県人は噴火すると、“桜島が屁をひった”と言うんですよ。
 品がないかもしれないけど、人がおならをするくらい当たり前のことって意味ではないかと・・・

 “オチ”・・・ですか?
 プ、プ、プレッシャー〜〜

| のっけうし | 2013/08/17 17:40 | URL |

初めまして

愛知県在住でアクアリウムを趣味としている者です。
鹿児島の事で検索しておりましたら、辿りつきました。

私の父方も鹿児島人(肝付町)です。
実は先週、家族で祖母に会いに鹿児島に行ってきたのですが、灰には参りました。外では始終、目を細めて鶴瓶みたいにしていましたよ(笑)

大正三年の噴火で埋もれた鳥居も観たかったのですが、スケジュールの関係で見送りました。実は私の祖父が大正三年の大噴火の日に生まれました。惨事の中、竹林で生まれてしまったそうです。

鹿児島大好きなので、今年もう一回行こうかな~。

| kanda | 2015/01/16 14:16 | URL |

> kandaさま

 初めまして。
 ご訪問&コメント、ありがとうございます。

 18までは修学旅行以外鹿児島を出たことがなく、一旦出たら国内では一番遠いところへ来ちゃいました。(笑)

 鹿児島はステキな所だと思います。
 故郷は遠くにありて想うもの・・・

| のっけうし | 2015/01/16 18:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/261-57355006

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示