画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コケむした石畳の坂

 連日36℃、最低でも27℃という信じられない・・・というか体がついていかない暑さ・・・
 湿度が我慢できません

 北国に移り住んで30年以上になりますしね。
 こちらも気温だけは上がるのですが、湿度がないので夜は涼しいんですよね。


 とにかくクーラーなしではいられませんでした。

 でも、クーラーばっかりではなんだか体調がおかしくなりそうで・・・

 4日目の昼はそうめん流し!

流しそうめん

 映ってるのはお袋と姉です。

 マスの塩焼きも頼んだのですが、娘曰く
 「家で食べてるヤマメの方がおいしいね。」

 そりゃそうだろ!
 ヤマメは渓流の女王

 焦げてたんで、なにマスかはっきりしなかったけど、おそらくニジマス。

 一緒に鶏の刺身も取ったのですが、娘はこれを痛く気に行ったよう
 けっこうパクついてました。

 うちの子、高いもんは食ってないけど、うまいもんはそこそこ食ってると思います。


 そうめん流しの場所は龍門(りゅうもん)の滝と言いまして、ほど近くに龍門司坂(たつもんじざか)という「歴史の道百選」に選定された場所があるんです。

 恥ずかしながら、私知りませんでした。

 西南の役で西郷軍がこの道を通って出陣したところです。

 司馬遼太郎の作品の中で記述されていたのは記憶にあるのですが・・・こんな近くだったとは。


 杉木立の中にひっそりと・・・

龍門司坂1

 曲がった先から両刀差した一群が登ってきそうな気配を感じました。

龍門司坂2

 夏の強い日差しを杉が遮っていましたが、それでも隙間から差し込む光はまぶしいくらいでした。


 石畳の一枚、一枚、コケがびっしりとついていて、ちょっと油断するとすべってしまいそうでした。

 人繁く通った時代には、こんなにも密生していなかったでしょうね。




 杉の根もとのコケ

 龍門の滝コケ

 お天気が続いていたせいか、心なし乾いて見えました。



 悠久のとき、杉は何を見てきたんでしょうね。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| その他 | 18:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

滋賀県なんで川魚食べる機会は結構あるけれどヤマメは食べたことないですね。
マスはマスでもビワマスは美味しいですよ。
今までで食べた魚のお刺身で一番おいしかったかもしれません。

鶏の刺身も美味しいですよね。
鶏の生レバーが好物です。

食べ物ネタに飛びついてしまいました(笑)

| すえぞう | 2013/08/15 19:55 | URL |

これはすごい!
こんなにきれいにコケがびっしりと・・・
両側の木がまたこの景色をステキにしていますねぇ~

写真みるだけならすごい涼しそうなんですが・・・^^

| moomin | 2013/08/15 20:13 | URL | ≫ EDIT

> すえぞうさま

 遺伝子的にはヤマメに近いんですね、ビワマス。

 画像をググったらサクラマスかと思いました。

 北海道では川で産まれてメスだけ海に降り、数年後に50〜70cmに成長したサクラマスになって帰ってきます。
 オスはヤマメとして川に残り、25cm前後。大きくても30ちょっとにしかなりません。
 北海道では30を越える尺ヤマメは垂涎の的です。

 鶏の刺身は私も大好物です。
 レバー、いいですよね。

 今度、ビワマスネタ、期待してますね。

| のっけうし | 2013/08/15 20:28 | URL |

> moominさま

 日なたはとんでもない暑さでしたが、ここは幾分涼しさを感じることができました。

 でも連日の高温で空気も木も土も、なにもかも暖まりきってた感じです。

| のっけうし | 2013/08/15 20:44 | URL |

コケコケ~ヽ(*´∀`)ノ
ほんとタイムスリップしたような気分になりますね~w

そうめんはずーっとグルグルグルグル?ですか?w

| aquabox | 2013/08/15 21:18 | URL |

金属性の網の中に入っている、あれリシアマットって言うんですか?
そんな感じがする石畳ですねww

雰囲気のある道
なんだか薩摩隼人が奇声をあげてかけ登ってくるように思えてきました

流しそうめんですが
きっと右利きの人が多いでしょうから
時計とは反対回りで回転するんでしょうね


| keibocchi | 2013/08/15 22:00 | URL |

> aquaboxさま

 ほんと、そんな気になる場所でした。

 はい、グルグル、グルグル廻っています。
 箸を立てて突っ込んでおけば、勝手に引っかかってくれる楽チンツールです

| のっけうし | 2013/08/15 22:14 | URL |

> keibocchiさま

 言われてみると確かに・・・

 はい、反時計回りでした。

 さすが!

| のっけうし | 2013/08/15 22:16 | URL |

龍門司坂。石畳も杉も作った当時からさほど変わらない風景なんでしょうね。歴史と照らし合わせて歩いてみたいです。
こけがまたいい具合に生えていて時の経過を感じます。
それにしても鹿児島あつそうですね~!最低が27度は無理そうな世界です…。

| kano | 2013/08/16 09:23 | URL | ≫ EDIT

> kanoさま

 きっとそうだと思います。石畳のコケを除けば。

 暑かったです。

 こちら、今日30℃越えなんですが、やさしい暑さに感じます。

| のっけうし | 2013/08/16 17:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/260-cc17f69d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示