画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平和主義者

 60規格アピ水槽の生体、アピ・ペアとオトシン2匹です。

 ラムズホーンがけっこういたはずなのですが、1匹も見当たりません。
 すべてアピのお腹の中か・・・

 アピストの行動パターンって見てて面白いんですが、縄張りを持つお魚って初めてなんで、その攻撃性には”トホホ”って思う時もあります。


 その点、同居人のオトシンたちの平和主義というか、突かれそうになっても闘牛士のようにヒラリとかわし、いなし、何事もなかったようにモフモフしてる様は頼もしくさえ思えます。

 ただ、広さが救いか、それほどひどい追いかけ回しは今のところありません。

 今日なんかは♂はもっぱら♀に一生懸命フィンスプしてました。

 ♀の視界に入る所に行っては、”どやぁ~”とばかりにヒレをピンと伸ばします。

20111128アピオス

 ちょっといじらしかったです。


 まぁ、今日はアピは置いといて。


 60メイン水槽の方に目をやると、ほぼ同じ大きさの空間に
 ネオンテトラ 5
 ラミーノーズテトラ 5
 ラスボラヘテロモルファ 6
 オトシンクルス 6
 コリドラスパンダ 15
 コリドラスジュリー 1
 グッピー 1
 ミナミヌマエビ 15くらい(最近復活気味)
 石巻貝 3くらい
 ラムズホーン 無数

 なのに争いらしい争いを見たことがありません。

 ラスボラが時おり、”おらおらぁ”って感じでフィンスプしあいっこはしますが、そんだけだし。

 たまたま偶然、気に入った子たちを集めたわけですが、平和って素敵だなぁってつくづく思います。

 このところ落ちる子もなく、半年以上経つかも。

 毎日見る顔、見ることができる顔。

 最近、最古参のグッピーのヒレの色がくすみ始めていて少し心配です。
 うちに来て2年。
 生娘のままで。

 ちょっとかわいそうだったかなぁ・・・

 食事以外は、水面に近い水流のないところでじっとしていることが多くなってきました。

 一番元気な頃は、エサを独り占めするんじゃないかって勢いでしたが、今はそれもなく。

 時間はときに残酷ですね。




 これからも平和であって欲しいな・・・

            (2011年10月6日にチャームSNSにアップした日記です)


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| アピスト | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kitamitech.blog25.fc2.com/tb.php/13-b5eaaa28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示