画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新規水草ストック

 これまでの放ったらかし水草ストック30キューブです。

30キューブ水草ストック

 どれくらい維持してただろ?
 かろうじて前面のコケだけはとっていたので中が見えますが、サイドと後ろはコッケコケです。

 けっこう水が臭いんですが、水草&ミナミヌマエビさんたちは元気でした。


 昨日準備しておいた枠と底面スノコを45水槽にセット

底面F

 で、リングろ材を入れてみたんですが、

ろ材

 いままで寝てたヤツをかき集めても半分いくか行かないか・・・

 まぁ無計画に事を始めてしまう悪いクセが出てしまいました。


 しばし悩む・・・

 代理ろ材としての軽石を買いに行くか・・・
 大粒溶岩砂を追加ろ材として使うか・・・


 う〜む、メンドクサイ!!

 一度は溶岩砂を入れかけたのですが、3Lくらいの容積はあるわけで、水草中心の水槽なら十分でしょう!という結論。

 上にヤシガラマットを敷いて、石でも重ねようっと




 30ストックの水を抜いて、バケツで水草をキープしつつ、45ストックを所定の位置にセット。

 今度は水上葉キューバパールの処理に・・・

キューバ水上葉

 8センチ角の器にいい感じで広がってくれました。

 でもここのところの冷え込みで窓際は厳しくなったか、弱冠緑の勢いが落ちてきました。

 さて、この水上葉をお迎えするのは・・・

 イニ棒満タン

 ダイソーのガラス器にたっぷりのイニ棒を仕込み、プラチナソイル・ノーマルタイプを半分くらいまで。
 そこに水上葉をカットした塊をのっけて、周囲にパウダータイプを満たしてできあがり。

 水槽に入れると

水中化へ

 水が新しいせいか、はたまたすぐに光合成を始めてくれたか・・・
 このあときれいな気泡をつけてくれました。

 まぁ、周りのガラスにもいっぱい泡が着いてたんで、光合成じゃないですね・・・


 そんなこんなで、新規水草ストックです。

45水草ストック

 スペースにだいぶ余裕ができたので、追々、ブセのカット株をこちらに移して増やしていこうと思っているのですが・・・

 うまくいったらいいなぁ・・・


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水槽 | 17:54 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示