画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ベタ用小型水槽立ち上げ

 赤い月こと、ベタ男くんに追い回されたラム♀です。

ラム♀無惨

 親にもどつかれたことがない箱入り娘・・・のはず。

 きれいだった尾ビレは見るも無惨に裂けていました。



 これを見たら・・・やっぱり、ねぇ・・・

 でも、赤いベタも自分が惚れ込んで連れてきた子ですから、いつまでもネットの独房に入れておくのは気が引けます。


 幸い、小型水槽なら使っていないのが3本ほど眠っています。

 20にするか25にするかちょっとだけ悩みましたが、25を置けるスペースを確保できたので25キューブ水槽で行くことにしました。


 ベタさんだからヒーターも要らないかな?
 ま、少なくとも今の時期は・・・ね。



 フィルターは底面F1本でいくことに。

 ダイソー商品のキッチン用ネットを
キッチン用ネット

 スノコ(ニッソー・バイオフィルター)にかぶせて、水中モーター(テトラ交換用モーターAT-30用)を取り付け、水槽にイン

底面Fイン

 スノコの回りはプラチナソイル・ノーマルを敷いて、その上にブルカミアの小粒をかぶせてやりました。

 ブルカミアの小粒はわけありで、ショップから特別価格で分けてもらったヤツ。


 で、石置いて、陰性水草中心で配置しました。

ベタ用水槽1

 試験的にヘアグラスを田植え。

 底面F使用でうまく育つのか・・・
 ま、ダメならダメで、そのとき方向を変えようという安易な発想です。

ヘアグラス

 けっこう頑張って植え付けました。


 イスに座って、いつも見える角度からの1枚

ベタ用水槽2


 45ラム水槽の外部Fのメンテもしたんで、そこからバクテリアを分けてもらって、カルキ抜きの水で一時間ほど回したあと、60メイン水槽から6 Lくらい水をもらいました。
 すでに水はピカピカ。

 すぐに透明になるのが底面Fのいいところですよね。


 ベタさんを入れようかとちょっと思いましたが、さすがに我慢、我慢。

 でも、明日には入れちゃうと思います。

 コケ要員は貝に頼るしかないかなぁ・・・


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| 水槽 | 17:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示