画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

キタ〜〜〜!!

 広島からはるばるやってきたメダカの卵

 本当は土曜日配達のはずだったのに、結局週明けの月曜配達

 水草の方は大してダメージはなかったみたいですが、メダカの卵には厳しかったみたいで、3、4日でほとんどが白く濁っていきました。

 最初はプレコ水槽に入れていたんですが、クラウンキリー水槽にお引っ越し
 実はもう主人不在
 ミナミしかいません

 今日、ほけ〜〜っと水槽を眺めていたら・・・

 なにやら水面近くを泳ぐものを発見

メダカ1


 わかります??

 わかんないよね


 ズ〜〜〜ムア〜〜ップ!




メダカ2

 わかる?

 hanaさん、やったヨォ〜〜〜!
 孵りましたよぉ〜〜〜!

 全滅だとばかり思い込んでいた卵
 粘り強く命をつないだ子がいました。

 感動、感激です!

小型水槽1

 でも今の所1匹だけ
 それでも満足なんですが、できれば兄弟分が生まれてくれるといいなぁ

小型水槽2

 どこかに潜んでいないかな?


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| メダカ | 22:42 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目玉

 プレコ水槽で泳ぐ白いメダカ
 青メダカって呼ぶんでしたっけ?
 2011年初夏、広島から卵でやってきた子です。

 軽く200匹以上は孵化したと思います。
 もらってくれる先を見つけては押し付けてwww

 手元に残したのは20くらいだったと思います。
 一昨年も、去年も孵化してくれて・・・

 でも、あんまり数増やさなかったんで、残り4匹

 ヤバ!

 ということで、採卵していたわけですが・・・
 ご老体なのか、無精卵が多く、白くカビる卵が多かったです。

 しかもプレコ水槽のネットサテライトに入れてるんで、流木の削りかすのようなものが堆積し始めていて・・・
 こりゃダメかも・・・と先ほど拡大鏡でのぞき込んだら・・・


 なんか、卵に変化が
 なんかね、目玉みたいなのが見える気がするんです。

http://www3.famille.ne.jp/~ochi/medaka/02-hassei-2.html
 ここ見ると、産卵から1週間くらいで目玉が見えておかしくないんですね。

 10日から2週間くらいで孵化してくるのかな?

 最低3つは目玉っぽいのが見えるから・・・ムフフッ!
 楽しみ、たのしみ


 ところで、さっきチャームの淡水水槽コンテストのバナーをクリックしたら

2013年10月~2014年3月31日
※締切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

って出てました。

 延期になるのかな?って思ってたけど、参加者が集まったんですね。

 皆さんは出しました?


 僕?

 ムフフッ

 初体験ってやつです(笑)


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| メダカ | 20:29 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

隻眼のメダカ

 最高気温20℃いかなかったのっけうし地方です。

 ゆうべは海の近くでBBQだったのですが、凍えながらの宴会でした。
 まじで火にあたりながらビールを口にしていました。

 来週から九州に行かなければならないのですが、体が順応してくれるか心配です。


 さて、今日プレコ水槽を見ていたら・・・

 プレコさんは相変わらず上手に隠れています。

 流木の間をいつも気ままに泳ぐメダカさん9匹。

 青メダカと聞いています。体は白いです。
 1/3くらいは青い眼をしていてとてもきれいな子たちです。

 広島から卵でやってきて、200匹以上が孵り、スクスク成長していろんなところにもらわれて行きました。

 手元に残ったのは15匹くらい。

 いまプレコ水槽にいる子は、その生き残り5,6匹とF1が3、4匹だと思います。

 F0の子は2才と2、3ヶ月といったところ。
 先日もぽろぽろとこぼれるように逝きました。
 寿命だろうとは思うのですが。

 残された子のうちの1匹の片目がないのです。
 たしか昨日まではそんな子はいなかったはず・・・

 写真とも思いましたが、ちょっと思いとどまりました。
 なんだかかわいそうで。

 片目でも一生懸命泳いで、餌を取りに行っています。

 あんまり長くはないのかな って思いますが、最後まで命の火を燃やして欲しいです。

 がんばれ!


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| メダカ | 20:57 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

透明なブドウ

透明なブドウ

 うちの水草が実をつけました。

 透明なみずみずしいブドウです。



 なんて、誰も信じてくれないですよね。










 はい、プレコ水槽にいるこの方が

ママめだか

 お母さんです。


 ここ数日、3、4匹が次々に卵をぶら下げて泳いでいます。

 基本的には放置していたんですが、ちょっと気が向いて、一昨日と今日、採卵しました。
 卵をぶら下げたママめだかを網で掬い、絵筆で優しくお腹をなでてあげます。
 それは、それは、優しくやさしく・・・

 筆先に卵を絡めとったら、ミナミヌマエビ&今年生まれのめだか稚魚1匹だけが泳ぐストック水槽へ。

 20個くらいは採ったと思いますが無精卵もあったようで・・・



 白く濁った卵は次の日には消えています。
 こんなふうにミナミさんに処理されているんですね。

 この30キューブ、次々にミナミさんの稚エビが誕生しているみたいで、いろんな大きさのエビさんがいます。
 ビーもこんなふうに増やせたらなぁ・・・

 5〜10匹くらい、メダカさんが育ってくれたらいいな。



 さて、全然関係ないですが、

蒼い輝き

 なかなか形がわかるように撮影できなかったアクセルロディー・ブルーをとらえることができました。

 ブラックスクリーンに蒼い輝きが映えます。

 ちっちゃいけれど、つい見とれてしまう美しさです。


 もう1枚

見上げれば

 60メイン水槽、見上げた水景が好きです。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| メダカ | 18:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メダカ in テラ

 10日ほど前に黒ビーたちと一緒にやってきたメダカさんの卵。
 その数・・・わかりません。

 到着したときはすでに数匹孵化していましたが、その後順調に孵化して、今や軽く3桁いってます。200・・・いや、それ以上か。
 35X25センチの発泡水槽2個に分かれて入っています。深さは5センチくらいでしょうか。

 初めの頃は同居するミジンコの動きにおびえたように泳いでいた子たちが、最近は小さいミジンコを見つけては追いかけ回しています。

 すり潰したキリミンを撒くと、集まってきてついばみながら、お互いを牽制する動きも。すでに生存競争が始まっているのか・・・

 今日も元気に泳ぎ回っています。

 かなり大きさに開きが出てきたような。
 先に生まれたから大きいのか、えさ取りが上手いから大きくなったのか?
 わずか10日あまりの中での”差”。
 自然界だと、これが致命的な差につながるのかもしれませんね。


 メダカ発泡水槽からチマチマと水をくみ出しては、テラ水槽に差し水してました。
 最初のうちは慎重に水汲みしていたんですが、スピードアップしたら・・・

 あれっ?



 泳いでいる子が・・・

 小さすぎて、ズームしたらピンぼけしちゃいます。

 水合わせなんて優しいことしてないのに、意外と元気そうに泳いでいます。
 テラ水槽のpHは6.9、メダカ水槽は7.4。

 メダカさんは強いなぁ~

 メダカ水槽に戻そうかとも思いましたが、広々、のびのび泳いでいるようにも見えたんで、放置してみます。

 明日も元気でいるかなぁ?


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| メダカ | 05:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示