画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プレコ水槽

 見た目が地味なんで、登場機会の少ないプレコ水槽

 水槽一覧か繁殖ネタの時しか触れてこなかったような・・・

 毎朝、餌どきには賑やかなんですよ。
 この水槽だけ、朝夜2回、給餌しています。

 大人サイズ、体長10cmオーバーが6、7匹いますから、小さい子達にもおこぼれが行くチャンスを増やそうと思って

 ディフューザーで24時間エアを吹き込んでいます。

プレコ水槽

 この水槽だけpHが6切ってるんですよね。
 外部Fにソイルを仕込んで、pH調整を図ろうとしてるんですが、あんまり効き目ないみたい。

 餌多めで、流木に染み込んだ有機酸やなんかの影響なんでしょうね。

 まぁ、プレコが元気そうなんで、あんまり目くじら立てなくてもいいかなとは思っているんですが。


 そうそう、10月に水温を28℃から26℃に下げました。
 ここ1年ほど、産卵機会が多すぎる気がしたんで・・・

 下げた当初、小さいキンペコが3匹ほど落ちました。
 水温の低下と直接関係があったのか、あまりにも過密で餌取り競争に負けたのかは不明なんですが、ちょっと不安になりました。

 今は安定してるんで、やっぱり温度変化に対するストレスだったのかなぁ・・・


 小さい子たち、いろんなところで身を隠しています。

キンペコ

 数が数なんで、頭隠して尻隠さずの子も多いんですww

キンペコ

 ちょっと覗き込むと、いろんなところに・・・

キンペコ

 よく見ると、バンドの太さも違うような・・・

キンペコ

 体長4, 5cmくらいの頃が一番綺麗に見えます。

 成長とともにラインの数が増えていって、大人サイズだと網目のようなライン模様になっちゃいます。
 好き嫌いもありますが、若い頃のラインのバランスが好きなんですよね。

 さぁて、1年後にはみんな大きくなってるんだろうなぁ・・・


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| プレコ | 17:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 選挙戦たけなわ・・・なんですよね?

 演説、聞いていません。
 選挙区、広いですからねー

 候補者の方も必死で回っているんでしょうが・・・

 期日前投票はけっこう多いらしいです
 投票、行きましょうね!


 さて、3年半前に挑戦したキューバパールグラス絨毯の時にお迎えしたレッドファイヤシュリンプ
 親5匹と稚エビ1匹だったんですが、

レッドファイヤー稚エビ on キューバ

 稚エビ、わかります?
 はっきり写ってるのは、もちろん親エビ
 2014年1月の写真です。

 手前にちっちゃいのが・・・



 残念ながら親5匹は全滅 orz

 残った稚エビが成長し・・・

 一縷の望みを託してミナミヌマエビと同居させたわけですが、その末裔がこの子です。

赤エビママ

 お母さんです
 卵を抱いています。

 ちょっと黒ずんだ赤ですが、綺麗な子をたくさん産んでほしいな


 カビっぽかった流木の上に点々と・・・エビさんのフンが転がっていました。

 食べてるみたいww

 まだけっこう残っていますが、ヤツが蔓延する前に食べきってくれたらいいな


ニューラージ

 ニューラージパールグラスに寄ってみました。

 小さな新芽が・・・

 スイッチというところまではいってないと思うのですが、一応成長はしてくれてるみたい

 さて、明日は水換えしようっと


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巣立ちと新水槽

 今日は、なんか生暖かい風が吹いていました。

 暖かい空気と冷たい空気が場所取り合戦を繰り返し、じきに冷たい空気の勝利に終わるんでしょうが・・・
 もうすぐ真っ白な季節かぁ

 先月27日にサテライトに収容したキンペコ稚魚、孵化からおよそ2週間経過して、ヨークサックも無くなったみたいなので、水槽に放流することにしました。

キンペコ稚魚

 鼻先から尾びれの先端までで1 cmあるかなぁってくらいです。

キンペコ稚魚

 吸い付く力は結構強くて、撮影用の小型水槽から本水槽へ放流するときには、逆さにしたくらいでは落ちていかず、指で追い出さなければならないくらい。
 少々の時間なら、水から出ても平気な顔してますww

 今回は7匹の放流
 コンスタントに7、8匹を巣立たせるようになりました。
 パパ、立派です。

 でも、プレコ水槽がそろそろ限界ではないかと・・・
 どうしたもんでしょうねぇ


 さてさて、先日”リセットしようかなぁ”ってつぶやいた(ブログでね)小型水槽ですが、

 15センチキューブ水槽と

15キューブ

 20センチブセ水槽

20ブセ水槽

 これが撮り納めです。

 2つを25センチキューブ1つにまとめちゃうことにしました。

 川へ素材探しに行ったら、ちょっと気に入ったウネウネの根っこをゲット

素材

 浮くのは確実だし、まだ樹皮を被ってる部分もあるんで、しばらく水につけて前処理しなければ・・・


 で、練習に水槽を持ち出して、

25キューブ

 基本設定は底面ろ過
 今回はブルカミアにしようかなって思ってます。

 石だけ並べてみました。

石遊び

 石に絡みつくようにウネウネの根っこを固定できればいいのですが・・・

 きっと一番楽しい時間ですよねww

 実際に立ち上げるのは2週間くらい先になりそうです。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| プレコ | 18:23 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

粒々 何回め?

 ちょっと訳あって、プレコ水槽をいじってました。

 確か2週間くらい前に巣立ったばかりだったので、思ってもいなかったのですが・・・

 産卵筒の中にいるプレコを出そうと振ったら・・・ポロポロっと
 粒々が出てきました。

 合計7粒

 まだラインは出ていませんが、元気に泳いでいます。
 孵化後4、5日といったところです。

 続けざまに生まれてます。
 ということは、産卵可能なメスが複数いるのか?

 最初の子が生まれたのは3年前ですからねぇ
 生めるようになってもおかしくないか

 今回はネット型のサテライトに収容
 ヨークサックがなくなるまでは、別荘暮らしをお願いしようと思います。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| プレコ | 22:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小型プレコの水槽

 昨日、今日と穏やかなお天気です。

 明日はどうなるんだろ?
 少しずつ予想コースが西にそれて行ってるんで、直撃はなさそうだけど、羽田便が飛ぶかなぁ・・・


 さてさて、2ヶ月ほど話題に上げていなかったプレコ水槽

 大きな変化もなく、着々と数が増えています。

キンペコ

 この子達は前々回の子たち
 3、4センチくらいです。
 これくらいの子が一番かわいいし、かっこよくも見えます。
 バンドの太さ、数のバランスかなぁ

 2ヶ月に一度ペースで産卵してるみたい。
 10日ほど前にも孵化した直後の稚魚を見かけました・・・が、回収しませんでした。


 上部のミクロソリウムの厚みがだいぶ増しました。

キンペコ

 なんか 鬱蒼とした暗い感じですが、見た目もこんな感じです。
 蛍光灯20W2本

 ブセとミクロソリウム、あとは浮き草だけだし・・・


 シャッタースピード 1/10で撮影してみました。

プレコ水槽

 流木だけのレイアウト
 小さい子たちは普段は流木の凹みとかに隠れています。

 昨日に続いて動画もあげてみました。



 設定温度:28℃
 外部ろ過:テトラVX-75+エーハイム2213サブ
      エーハイムディフューザー付き
 水中ポンプ:マキシジェット ウェーブ1

 とにかく水槽全体の水をかき混ぜることと、溶存酸素濃度を常に100%に保てるように気をつけています。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| プレコ | 20:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示