画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アドルの楽園を目指してww

 寒い日が続いています。

 どんよりと曇って・・・

 先週の暑いくらいの日々が恋しくなるくらいです。
 外でBBQやりたいのになぁ


 さて、アドルの稚魚たちを親水槽に放流してから1ヶ月ちょっと経ちました。

 なかなか姿を見せなかったのが、ここ1週間くらいは餌どきには顔を見せるようになりました。

 4匹放流したんだけど、確認できるのは3匹

水槽

 わかります?
 砂場に小さな3匹の影


 まだ保護色的まだら模様です。

アドル稚魚1

 アイバンドとおでこのオレンジ色ははっきりしてますけどね。

 背中の黒いバンドがはっきりするのはいつなのかなぁ


 今度は2匹で戯れているところをパチリ

アドル稚魚2

 お次は3匹揃ったところをパチリ 

アドル稚魚3

 4匹目と、いつか目にしたおたまじゃくしも生き延びているといいんですが・・・

 増やしたかったら、やっぱりちゃんと採卵してしっかり食べさせないと育つのは難しいみたいですね。


 このままちゃんと育ってくれたら、7匹にこの砂場は狭いなぁって思うんですよね。

 秋くらいにはリセットして、砂場を拡張した方がいいかなぁ


 動画にして見ました。



 やっぱり中層を泳ぐお魚がいないと殺風景ですね。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 17:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アドルフォイ稚魚s

 夕方、買い物に出かけたら公園の桜が咲き始めていました。

 Yahooの天気コーナーをのぞいたら、今日は30℃いったみたい。
 部屋の中で水遊びしてたから、そこまで上がったとは思っていませんでした。

 一気に夏かぁ・・・なんて思いませんよ。
 下手したら、また雪降ることだってありますからねww

 さて、親水槽に放流したチビアドルたち、昨日、今日は餌を撒くと顔を出すようになりました。

 奥の方をチビ2匹が連れ立って泳いでるのをみたら、もうかわいくて、かわいくて

 おでこのオレンジ色がほんのりわかるようになりました。

アドルフォイ稚魚

 まだまだチビですけどね

 おかあさんといっしょ

アドル親子

 かわいいのでビデオカメラも向けました。



 ね、かわいいでしょ
 って親バカ?
 いや、ジジバカww


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 20:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以心伝心? とばっちり?

 先日、有名アクアブロガーのmoominさんことカバちゃんww
 の外部フィルターがおかしくなった記事がありましたが・・・

 ”ふむふむ、そんなこともあるのね”なんて余裕をかましていたら、
 翌朝、プレコ水槽の外部Fがヴィ〜〜ンと変な唸り音を出してるんです。

 以心伝心? とばっちり?
 そんなわけないですねww

 バチ・・・当たった?

 朝の忙しい時間、そんなに時間はかけられない
 でも、放置というわけにも・・・

 とにかくフィルターを止めて、インペラー周りを歯ブラシでゴシゴシ
 少しでも汚れを落として、再稼働

 音は小さくなったけど、消えたわけではなく・・・
 悩むこと5分

 ポチッとクリックしておきました。

 で、19日には物は届いたんですが、ちょっと時間が取れなくて、ようやく今日入れ替えしました。

 ちなみにこの水槽、スタートは2012年の8月
 エーハ2213+2213サブでスタートしたんですが、5年で2台の外部Fを不調にさせてます。
 エーハ2213、テトラEX75ユーロ
 3台目はテトラVX75です。

 やはり、ヘドロがすごいんで、2ヶ月おきに定期メンテした方がいいみたいですね。
 気をつけようっと


 さて、先日アップした動画で気づいたレッドファントムの白点病

 少し迷いましたが、放置したら悪化するのは必至

 ネット二刀流で確保して、メチレンブルー浴へ

 決心が早かったのはアドルの卵がガラス面に付いていたこともあります。
 レッドファントムがいなかったら稚魚を食べちゃうお魚はいなくなりますからね。


 中層を泳ぐお魚がいなくなって寂しくなりましたが・・・

アドルの館

 アドルの稚魚、生後1ヶ月半が3匹、半月が1匹、そして水槽の中で孵化した子が3匹はいる・・・はず

 稚魚は放流してから、なかなかお目にかかれないのですが、たっま〜に前に出てきます。

 少しだけビデオカメラで捉えることができました。




 アドルママの身体測定ww

身体測定

 体長5センチかな

 この定規、コリドラスを測るためにアクアトト・ぎふが秘密裏に開発した代物・・・かどうかは知りません。
 仲良くしていただいてるねじねじさんにいただいたものなんです。


 ナナプチモきれいに茂ってくれているんですが、石の上を這うように広がったブセ・クアラクアヤンIがいい感じです。

クアラクアヤンI

 


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 21:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白点再び? 三度?

 先日撮影した動画で、レッドファントムの尾びれのあたりに白い点を発見

 翌朝見たら、やっぱり、っぽく見える・・・
 4匹中2匹


 う〜ん、どうしたもんやら

 レッドファントムは白点病を患いやすいのかなぁ




 そうそう、先日の撮影の後、底が白いプラスティックのサテライトに移したら、アドルフォイ稚魚たち 

ネットの中のアドル稚魚

 保護色?

 体が白っぽく、透き通ってしまいました。
 黒いまだら模様は何処へやら



 そしてですね、土曜日に気づいたアドルの新しい卵

 無精卵もありましたが、ガラスに産み付けられた卵は有精卵のようでした。

 回収しようか迷いましたが、今回は放置

孵化直前

 卵とピンクラムズが写っていますが、この撮影直前、ラムズが卵に覆いかぶさっていたんです。
 ヤバ、食べちゃうのか!?ってヒヤヒヤしながら見ていたら、表面を舐めただけで通り過ぎて行きました。

 サテライトでは前回孵化直前に卵がカビて全滅しましたが、水槽の中だとラムズがお掃除してくれるのか・・・
 ちょっと驚きでした。

 卵の中で尻尾を振っているのがわかります。
 孵化は明日かな?


 そして、レッドファントムを回収することに

 水草水槽の中で捕まえるの、けっこう難しいですよね。

 それでも緑のネットだと視認しにくいのか、二刀流で追い込むとなんとか捕獲することができました。

 4匹を2Lの器でメチレンブルー浴
 2週間は頑張ってもらおうと思います。


 レッドファントムがいなくなったんで、サテライトのアドル稚魚たちを水槽に放流!

 すぐに水草の中に散っていったんですが・・・

 時々チョロチョロっと泳ぎだしてきます。

 すぐにまだら模様に戻りました。

ブセのゆりかご

 ブセの葉を揺りかごに

 かわゆいです


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 20:35 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命繋がる

 なんだか微妙に忙しい日が続いています。

 アドルの3回目の卵、3日目までは順調に育っているように見えたのですが、最終段階で一斉にカビてしまいました。
 う〜ん、何が悪かったんだろう・・・

 稚魚たちは順調に育ってます。

アドル稚魚1

 撮影用に小型水槽に入ってもらいました。

アドル稚魚2

 アイバンドはもうはっきりしてますね。

 体の斑点は迷彩模様なんでしょうか?

 おでこは微妙にオレンジ色になってきてるような

 大きい子は水槽に放流しても大丈夫な気もするのですが、小さい子が一人ぼっちになるのも寂しいかなって

 もうしばらくサテライトで一緒に育てようと思います。


 久しぶりに動画も撮ってみました。



 そうそう、4回目の産卵もあったみたいで、ブセの葉の上に無精卵が付いていました。

 う〜ん、いちいち回収するよりレッドファントムを引っ越しさせた方が手っ取り早いかなぁなんて考えたりもしてました。

 いやいや、増えすぎも考えものですからね。

 このままの水槽がいいかな


 あっれ〜?
 動画をよく見たら、レッドファントムのお尻に白い点々が・・・
 まさか白点病?

 やれやれ
 明日の朝一で確認せねば


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| コリドラス・アドルフォイ | 21:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示