画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もひとつ ちっちゃな水槽

 9月にリセットして、赤いエビさんだけでキープしているちっちゃい水槽

 今はこんな感じ

エビ水槽

 流木足してみたんだけど、う〜ん、イマイチ

 やっぱ石だけでいった方がいいかな?

 水草達は、9月、10月と全く動かず、黒ヒゲに侵されつつありましたが、12月になって新しい葉を展開し始めています。

 この水槽に引越してから抱えた卵も孵りつつあります。

エビテーブル

 この子は第2陣と思われ
 孵化後2、3週間かな?


 石のテーブルでセンターをはっているのは

センター

 見えます?

 孵ってから数日かな?


 ちっちゃい頃からしっかり赤い子もいれば、かなり透明な感じの子もいます。

 濃い赤の子が残るかなぁ・・・


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 18:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い系譜

 テラリウム崩れ水槽をリセットして、再スタートした小型水槽

 生体は赤いエビさんだけ・・・のはず

 でも、カワコザラガイとカイミジンコもいますが、ナニカwww


小型石組

 2年半前、5匹のレッドファイヤシュリンプ親エビに紛れ込んでやってきた稚エビ

 その1匹だけが生き残り、ミナミヌマエビと交雑することで赤いエビの系譜が守られてきました。

 その中で赤の濃い子たちだけ、8匹をこの水槽に入れています。

赤いエビ1

 ここ数日、稚エビが数匹泳いでいるのを見つけました。(写真は稚エビではありません)

 この水槽に入れてから抱卵した子です。

 虫眼鏡で拡大してみたら、まだ透明に見えました。

 赤くなるかなぁ・・・

赤いエビ2

 まだ2匹、抱卵ママさんがいます。(写真は抱卵ママではありません)

 赤の強い子だけを残していけば、レッドファイヤ軍団を作れるかなぁ


 あ、前景草のカユラピスは2ヶ月経ったのに、全然茂っていませんww


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 18:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

舞いの宴

 一つ、懸案が片付いて、少しだけホッとしました。(お仕事の話)

 太陽から感じる温もりは日に日に強くなってきましたが、気温は相変わらずです。


 水槽はいつも同じ温度、照明時間も変化なしで維持しているのに・・・
 お魚やエビさんはちゃんと季節を感じてる・・・そう思いませんか?


 毎年のことなんですが、だいたい2月になると、なんとなく色気付いてきます。
 エビもコリも


 コリは数日おきに、照明が落ちてから愛の大運動会を繰り広げてくれます。


 どの水槽にもエビさんがいます。
 ミナミヌマエビ+レッドファイヤ交配エビ


 特にプレコ水槽はウジャウジャwww


 このエビさんたちが3日連続で舞っています。


 フェロモン ムンムンと思われるメスを追い詰めて、オスがひっしと抱きつき・・・

 いや、激しすぎるし


 で、キンペコ稚魚の住処・ネット型サテライトにしがみついている透明感あふれるエビさんの様子が変なんですよね。



 はい、産んでいました。

 卵が出てくるところを撮影したかったのですが、いまいちわかんなかったです。

 この水槽、水温高めの27〜8℃キープなので、孵化も早いかな?
 来月中旬から下旬にかけて生まれてくるはず

 グローライトのお腹に収まらなければ、GWくらいにはもっとウジャウジャになってるはず・・・かな?


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 22:36 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dr.シュリンプ

 水槽内の水草配置をいじろうと手を突っ込んだら・・・



 ツマツマされてしまいました。

 うまいものがついていたのか・・・
 かなり真剣に突っついてきましたよ。
 けっこうチクチクして、なにか剥ぎ取られてる感じがしました。

 動画を見ていて・・・自分の肌が老化が進んでいることにビックリ!& orz
 きっと水中だから、そう見えてるだけだよね。

 ほら、触ってみ
 まだスベスベだから・・(笑)

 手を抜こうとゆっくり引き上げても、名残惜しそうに何回か手にくっついてきました。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 18:21 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い系譜

 60ワイド水槽に放たれた赤い勢力

 その数、およそ20

 要はこの子です。

赤エビ

 クダガンの葉陰でツマツマしていました。


 おや?
 寄った写真で・・・なにやらヒゲ状のものが・・・
 う〜ん、光が強すぎる?
 水深15センチくらいのところなんで、どうしても光量過多になっちゃうかなぁ・・・
 成長そのものは好調なんですが・・・

 いや、今日はブセの話ではなく、エビちゃんの話

 この子がF1だと思います。
 でも、ほぼレッドファイヤですよね。

 去年の1月に親5匹 + おまけの稚エビ1匹でお迎えしたレッドファイヤシュリンプ。

 親は残念ながら全滅 orz

 でも、生き残った稚エビがラッキーなことにメスで、ミナミさんと大恋愛の末、F1が産まれました。
 その生き残りが写真の子です。


 そして、F2と思われる個体

赤若エビ

 これはレッチェリレベルの赤さですね。

 まぁ、でも、はっきり赤いとわかるから良しとしましょう。

 ノーマル・ミナミも20くらいいるんで、1年後に赤の勢力がどう変化しているか?
 ちょっと楽しみ。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 22:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示