画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 選挙戦たけなわ・・・なんですよね?

 演説、聞いていません。
 選挙区、広いですからねー

 候補者の方も必死で回っているんでしょうが・・・

 期日前投票はけっこう多いらしいです
 投票、行きましょうね!


 さて、3年半前に挑戦したキューバパールグラス絨毯の時にお迎えしたレッドファイヤシュリンプ
 親5匹と稚エビ1匹だったんですが、

レッドファイヤー稚エビ on キューバ

 稚エビ、わかります?
 はっきり写ってるのは、もちろん親エビ
 2014年1月の写真です。

 手前にちっちゃいのが・・・



 残念ながら親5匹は全滅 orz

 残った稚エビが成長し・・・

 一縷の望みを託してミナミヌマエビと同居させたわけですが、その末裔がこの子です。

赤エビママ

 お母さんです
 卵を抱いています。

 ちょっと黒ずんだ赤ですが、綺麗な子をたくさん産んでほしいな


 カビっぽかった流木の上に点々と・・・エビさんのフンが転がっていました。

 食べてるみたいww

 まだけっこう残っていますが、ヤツが蔓延する前に食べきってくれたらいいな


ニューラージ

 ニューラージパールグラスに寄ってみました。

 小さな新芽が・・・

 スイッチというところまではいってないと思うのですが、一応成長はしてくれてるみたい

 さて、明日は水換えしようっと


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤と緑

 先日、突然アドルフォイの1匹がひっくり返っていました。

 一番大きな子
 うちに来て4年

 今年の春、卵を産んでくれたお母さん

 秋になったら、また産んでくれるだろうと期待していたんですが・・・

 すごく残念だけど、この遊びは・・・どうしても乗り越えなきゃいけないハードルですね。


 さて、特にこれといったこともないのですが・・・

赤いエビ

 緑のモスに乗っかった赤いエビさん

 なかなか赤の濃い稚エビが出て来ません。
 薄い子の割合が上がってきてるような・・・

 難しいですね


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 21:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こぼれそうですww

 プレコ水槽をユッサユッサと溢れ出る卵を抱えたママさん発見

抱卵ママ

 それ、いくら何でも産みすぎでしょう・・・

 こぼさずに最後まで面倒見れるのでしょうか?


 毎日のようにエビさんの骸が餌となっているんですが、今日見かけたのはどうやらキンペコの稚魚
 よく見ると卵嚢の膜のようなものも残っているので、また新しい産卵があったみたい

 流木の陰で見えない産卵筒もあるんで、そこがホームになってるのかな?


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 20:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もひとつ ちっちゃな水槽

 9月にリセットして、赤いエビさんだけでキープしているちっちゃい水槽

 今はこんな感じ

エビ水槽

 流木足してみたんだけど、う〜ん、イマイチ

 やっぱ石だけでいった方がいいかな?

 水草達は、9月、10月と全く動かず、黒ヒゲに侵されつつありましたが、12月になって新しい葉を展開し始めています。

 この水槽に引越してから抱えた卵も孵りつつあります。

エビテーブル

 この子は第2陣と思われ
 孵化後2、3週間かな?


 石のテーブルでセンターをはっているのは

センター

 見えます?

 孵ってから数日かな?


 ちっちゃい頃からしっかり赤い子もいれば、かなり透明な感じの子もいます。

 濃い赤の子が残るかなぁ・・・


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 18:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い系譜

 テラリウム崩れ水槽をリセットして、再スタートした小型水槽

 生体は赤いエビさんだけ・・・のはず

 でも、カワコザラガイとカイミジンコもいますが、ナニカwww


小型石組

 2年半前、5匹のレッドファイヤシュリンプ親エビに紛れ込んでやってきた稚エビ

 その1匹だけが生き残り、ミナミヌマエビと交雑することで赤いエビの系譜が守られてきました。

 その中で赤の濃い子たちだけ、8匹をこの水槽に入れています。

赤いエビ1

 ここ数日、稚エビが数匹泳いでいるのを見つけました。(写真は稚エビではありません)

 この水槽に入れてから抱卵した子です。

 虫眼鏡で拡大してみたら、まだ透明に見えました。

 赤くなるかなぁ・・・

赤いエビ2

 まだ2匹、抱卵ママさんがいます。(写真は抱卵ママではありません)

 赤の強い子だけを残していけば、レッドファイヤ軍団を作れるかなぁ


 あ、前景草のカユラピスは2ヶ月経ったのに、全然茂っていませんww


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| エビ | 18:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示