画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11 画像12 画像13 画像14 画像15 画像16 画像17 画像18 画像19 画像20 画像21 画像22 画像23 画像24

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッドファントム・デッパ

 3日前にお迎えしたレッドファントムたち

 1匹も落ちることなく元気にしています。

 まぁ、それぞれにお好みの場所に陣取ったり、時折小競り合いをしてみたり・・・

 それでですね、観察していると新しくお迎えした6匹のうち4、5匹の口先が白っぽく見えるんです。

 これとか

レッドファントム1

 これとか

レッドファントム2


 「レッドファントム 口先 白い」でググってみると、中にはやばそうな記事もあるんですが、

 ”歯じゃね!”っていうご意見も

 へっ! 歯があんの?


 う〜ん、写真見た感じでは歯には見えないなぁ

 どの子も元気そうで、病気には見えないんですよね。
 以前にもそんな子がいたんですが、そこそこ長生きしてたし、他に移るようなこともなかったから放置でいいんでしょうね。

 レッドファントム・ルブラなら嬉しいけど・・・
 レッドファントム・デッパ?ww

 緑の水草に赤いお魚は映えますね。
 よきかな よきかな


 同居のアドルくん

アドルフォイ

 石のテーブルでくつろいでいました


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| レッドファントムテトラ | 20:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お迎え

 しましたよ

 今日も白いベタを求めて数少ないHC & ショップへ

 いるにはいたんです
 プラチナホワイト・クラウンテール

 でも、なんか元気なさそうに見えて
 しかもいいお値段するし・・・

 それより愛想のいいプラチナホワイトのエンゼルさんに目が奪われてしまいます。
 プラチナホワイト・ベールテール

 でも60規格水槽じゃゆくゆく狭く感じるだろうし・・・

 かなり水槽の前で悩みました。

 でもね、エンゼルさんはいつか90サイズの水槽を持てた時にお迎えしようと決めてるんで、ギリギリのところで思い留まりました。


 さすがに手ぶらで帰りたくなくて・・・
 先週から気になっていたレッドファントムをお迎えすることにしました。
 レッドファントムテトラとしてお手頃価格で販売されていましたが、ぱっと見、ルブラって言ってもいいくらい赤が強いんです。

 連れ帰って、2時間ほどメチレンブルー浴してから水合わせしてブセ水槽へ

レッドファントム追加

 手前、下の体格いい子が以前からいた子で、上の2匹が新顔くんです。
 ね、結構赤いでしょ!?

 全部で6匹お迎え
 合計8匹になりました。



 入れる前が

60ブセ

 ガラ〜ンとした感じでしたが、

 お迎え後、

60ブセ2

 ちょっと存在感、増しました?ww

 まだお迎えしたばかりだから、全員は顔を見せていません。
 奥に隠れちゃった子も

 やっぱり1匹、インパクトある子をお迎えしたいです。

 どこにいるんだぁ〜 僕の白い妖精〜


 初公開

水槽一覧

 現有水槽一覧です


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| レッドファントムテトラ | 19:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古参の赤い亡霊

 お迎えは2012年11月23日

 街のホームセンターで出会いました。

 クリスマスをコンセプトにした水槽を立ち上げたくて



 25キューブにお迎えしました。
 2年半前の動画です。

 なんだか泳ぎも若々しいです。

 それから2年半が過ぎ去り

レッドファントム2

 残っているのは2匹になりました。
 うち、1匹は腰も曲がり・・・

 それでも元気に餌を食べています。

 昨年11月にお迎えした新顔の赤い亡霊もそこそこ赤くなりました。

レッドファントム1


 スケスケファントムと名付けたお迎え当初からするとだいぶましになりました。

 紅い月や古参のレッドファントムにどこか遠慮気味です。
 でも、餌の時間だけは遠慮ナッシング



 あまり露出のない縁の下の力持ち

ネグロ

 ネグロくんです。

 3匹でブセの葉や石をモフモフしてくれています。

 でも、この子たちもコリの餌に遠慮なくかぶりついてきます。

 赤ちゃんを見てみたい気もしますが、赤い亡霊が同居してたんじゃ、無理ですね。





 ぽけら〜っと眺めていたい60ワイドをちょっと長めの動画にしてみました。



 CO2添加をやめて2ヶ月経ちます。

 30分エアレして、30分お休みを繰り返しています。

 エアレが止まると、コリパンたちがモゾモゾと動き出します。
 エアレでいつもとは違う水流ができて、なにか美味しそうな匂いでもするのでしょうか?

 ひとしきりみんなで探索すると、また流木や石の陰でお昼寝しています。

 ブセやボルビ、ミクロソだけだと十分調子いいです。
 CO2不要のシステム、懐にやさしいです。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| レッドファントムテトラ | 23:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブセとレッドファントム

 60ワイド水槽のクアⅡの株から、また3株ほどチョッキンして・・・どうしよう
 お姉さんに貢ぎにいこうか
 誰かにあげようか
 それとも・・・

 一番お手軽なブセストック水槽に放り込みました。

ブセストック水槽

 固定用に巻いた黒い木綿糸が丸見えなのは愛嬌ということで(笑)
 ダイソーの3巻き108円が私の愛用品です。


 その隣の茶色っぽい葉のブセ・クアⅡはずっとこの水槽で育成中
 一番照明に近いところにあるせいか、葉が濃い緑になりません。

 60規格水槽で、20W蛍光灯1灯しか点灯していないのに・・・です。

 やはり弱めの照明の方がきれいな深緑の葉を展開してくれると思います。


 さて、中央部底部のモスとカユラピス

 モスとカユラピス

 ちらほら黒ヒゲさんが見えます。

 まぁ、調子の上がってきた葉にはつかないみたいなので、様子見しています。

 モスと細葉のカユラピスって相性良いように思うんです。
 ついついにんまり眺めてしまいます。



 ちょっとピントがずれていますが・・・

 レッドファントムを狙ったショット

 レッドファントム

 右下にいるのが某HCから購入した古株レッドファントム
 ルブラといっても恥ずかしくないくらい赤くなりました。
 お迎えしてから2年半が経過しました。

 5匹お迎えして生き残りは2匹
 1匹の目は白く濁ってきていて、いかにもお年寄りって感じに見えます。

 去年11月にお迎えした新顔
 お迎え時はスケスケファントムと命名したくらい色無しだったのですが・・・

 そこそこ赤っぽくは色付いてくれました。
 古株と見比べるとまだまだって感じではあるんですが

 ときに紅い月に追い立てられ、古株に蹴散らされながらも新顔たちも元気に暮らしています。


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| レッドファントムテトラ | 21:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レッドファントム放流

 昨日、あと3日ほど・・・と言っておきながら・・・

 今日、アカムシあげたらパクパク元気よく食べてました。
 なんかトリメン水槽の薄いとはいえメチレンブルーに浸けておくのがかわいそうになってきちゃいました。

 丸3日殺菌水に浸かっていれば、体表面の菌・ウィルスはやっつけられてるよね?
 ってことで、放流しちゃいました。

 先に入っているレッドファントムと比べると

レッドファントム1

 いや、スケスケファントムと命名しようかと

レッドファントム2

 黒のバックスクリーンには映えます(笑)

 ほんとに赤くなるんだろうか?

 “赤”はこういうのを”赤”っていうんだよと言わんばかりに・・・

紅い月

 レンズの前に割り込んできました。
 最近、たま〜に左奥の水流のないところでまどろんでいることがあります。
 少し老化現象かな?

 小さい青い流れ星はいつもシュンシュン泳いでます

青い星

 小さいから弱いかな?と思っていたんですが、お迎え直後に2匹落ちてからはみんな元気に暮らしています。

 新しいファントムとも仲良くやって欲しいな


写真館はこちら>フリッカー

動画チャンネルはこちら>YouTube

| レッドファントムテトラ | 19:34 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

著作権表示